公開メルマガ

ゴールの見えないレースは辛すぎる

こんばんは。Yusukeです。

昨日は新しく募集するコミュニティ企画
『ENJIN(エンジン)』の予告動画第1弾を
解禁したところ、

想像以上にメッセージを頂いて嬉しいです!

初の挑戦なので内心ドキドキでしたが
こうしてエネルギーをキャッチできるのは最高ですね…!

僕が思っている以上に
現状に不満を抱いている人は多いのだな、と。

先行予約も早速たくさん頂いていて、
身が引き締まる思いです…!

ENJINは少人数制での募集になりますし、
最高の準備をしてご案内しますので
楽しみにしていてくださいね!

まだ、動画を確認できていない方は
ぜひこちらからお願いします。

=======================

【ENJIN1期 予告動画Vol.1】
(※リンク先に動画があります。)

=======================

また、募集当日は先行予約者から
案内を進めていきます。

少しでも興味のある方は
こちらから先行予約もお願いします!

【ENJIN1期 先行予約フォーム】

先行予約された方からの
メッセージを拝見すると、

やっぱり未来に希望が見出せない
という声が非常に多いですね!

一つだけメッセージを紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
正社員ですが会社で将来が見えなくて
毎日がつまらないです。

今回の動画を見て楽しみな気持ちがあります。
これからも楽しみにしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Nさん、ありがとうございます!

いや、これは僕もめちゃめちゃわかります。

会社で働いていても、
自分の未来に希望が見出せなければ
本当につまらないですからね。

■ゴールの見えないレースは当然辛い

例えば長距離のレースを走るとして、

そのレースのゴールや距離がわからずに
ただ走ろうと思ってもシンド過ぎますよね。

それだけでもシンド過ぎますし、

それと同じくらい辛いのが
頑張った先に「走って良かった」と
思える未来があるのかどうか、

これがすごく重要です。

ただ会社で働くとしても、
何十年も働いた先に自分の望むものが
なかったら普通に気持ちは折れます。

僕も当時会社員だった時代に
これですごく心が折れた記憶があります。

当時の上司が無駄に残業をするタイプで、

「早く家に帰ると家のことをやらされるから」
という理由で毎日仕事が終わっても
会社でツムツムをしていました。

※当時流行っていた「ディズニーツムツム」
というスマホゲームのことです。

他の上司も普通に喫煙所に
2時間くらいいたりもしますし。

この上司たちを見た時に僕は
会社に未来を感じられなくなりました。

あと何十年も働いた先に
待っている未来がこれか…?と
思った瞬間に、

・じゃあ頑張る意味ないじゃん
・未来に希望なんて持っちゃいけないんだな

と素直に思ってしまいました。

■戦う場所を変えるだけでいい

でも、これって実は
狭い世界しか知らないだけなんです。

当時の僕も会社に未来を見出せなくなった瞬間に
「人生終わったわ」くらいに思っていましたが、

普通に戦う場所を変えるだけで、
僕らの未来は確実に明るくなります。

なので、皆さんも現状に希望がなくても
絶対に諦めないでください。

それは今いる場所が悪いだけですので。

戦う場所を変えるとどうなるかと言うと、

・同じ労力で返ってくるリターン
・頑張ろうというモチベーション

この2つが大きく変わってきます。

例えば会社では自分がどれだけ頑張っても
給料が爆発的に増える可能性はないですし、

そんな可能性が摘まれている中では
頑張る気なんて起きるわけがありません。

でも個人ビジネスの世界なら
自分がやった頑張りは全て収益となって
自分に返ってきますし、

それ以上になって返ってくる可能性もあります。

こちらなら遥かに頑張れるはずですよね…!

モチベーションが変われば
見える世界も変わりますし、

今よりも確実に楽しい日々になっていくのは
間違いありません。

この先何十年も可能性のない世界で消化するのか、

それとも可能性しかない世界に飛び出すのか。

ぜひ自分の胸に手を当てて考えてみてください。

僕は後者に希望を感じましたし、
それで実際に今が最高に楽しいです。

今をつまらないと感じているのであれば
違う世界を見てみてください。

それが個人ビジネスの世界であり、
今回僕が用意したENJINという
コミュニティになります。

ぜひ、お待ちしてますね…!

【ENJINの先行予約はこちらから】

P.S.

毎日がつまらないと言えば、
僕も会社員だった当時は
華金しか楽しみがないのが辛かったですね。

1週間のうち、楽しいのがそこだけ。

ご褒美少なすぎないか?と
毎週思いながらもそこに全力ベットでした。

結果、1日の為に1週間を頑張るという
無限ループに耐え切れませんでした。

でも今は毎日が華金みたいな感じなので、

一歩を踏み出してみて良かったなと
心から感じています。

==============================

【ENJIN 予告動画Vol.1】

【ENJINの先行予約はこちらから】

==============================

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

発行責任者 :原田 祐介
公式ブログ :https://hrdysk.com/
Twitter :https://twitter.com/hrdysk1272
note :https://note.com/hrdysk1272

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。