公開メルマガ

固定給で頑張れるワケがないと気づいた23歳の冬

こんばんは。Yusukeです。

今日は家族でアウトレットに来ていまして、
奥さんの爆買いをスタバで
待ちながらこのメルマガを書いています。

奥さんは「今日はコートを買うぞ!」と
意気込んで娘を連れてどこかへ行きました。

減るのは僕の口座残高なんですけどね…!

まぁ気を取り直して本題に入っていきます。

今日は「個人で稼ぐことの魅力」について
改めてお話ししていきたいと思います。

■リターンがなきゃ頑張れる訳がない

僕はメルマガやブログを通して
一貫して「個人で稼ぐ」ということについて
発信をしています。

では、なぜ個人で稼ぐことが大切なのか?

「それが本来は当たり前だから」です。

例えば会社で給料が少ないと思った時に、
仕事を頑張っても昇給するのって
すごく難しいですよね。

僕も前職の時は簿記やTOEICを頑張っても
1ヶ月での給料が5,000円増えればいい方でした。

毎日21時に残業が終わってから
2時間くらい勉強して、
それを1年続けてたったの月5,000円。

勉強時間を計算してみると
「毎日2時間×365日」となるので
1年で730時間。

730時間かけて
年間で6万円の昇給ですからね。

時給換算すると80円くらいです。

笑えなさ過ぎて笑えてきますね。

これって普通に会社で働いていると
「当たり前」に感じてしまいますけど、
冷静にこうして考えてみると
めちゃめちゃオカシくないですか?

いやいやいや、
流石に俺の(私の)時給はもっとあるでしょ、と。

僕が大学時代にバイトしていた
セ●ンの夜勤でも時給1,000円は
超えていましたからね。

だから僕らは、
「自分の頑張りが適正に評価される環境」で
戦うべきなんですよね。

その為には評価制度が今よりも良い職場に
転職するのも一つの手ではありますが、

「個人で稼ぐ」という選択がベストです。

個人で稼ぐ世界は、
どんな環境よりも自分の頑張りが
ダイレクトに還ってくる環境だからです。

10万円稼いだら全部自分のもの。

30万円稼いだら全部自分のもの。

100万円稼いだら全部自分のもの。

こんな世界が実際に存在するのです。

と言うかこれが本来は
当たり前であるべきですし、

そもそも頑張ったのに評価されないなら
頑張れるわけがないですからね。

この先何十年も評価基準を
自分以外の誰かに定められて生きていくのは
少しハードモード過ぎます。

■常識もアップデートする時代

もちろん少し前までの常識では
会社に評価を求めるのが普通でした。

うちの父親もそんな世界で生きてたので
普通に転勤も何回もしていましたし、
僕もそのレールを疑うことなく走ってきました。

いわゆる年功序列や終身雇用神話ですね。

でも今ってそれが通用しないじゃないですか。

今年は特に色々考えさせられたと思いますし、
減給やボーナスカットなどのニュースも耳にします。

中には自主退職を促されるケースも
普通に聞きますので、
本当に今までの常識は確実に変わってきています。

プライベートの友人たちからも僕のもとに

「副業したい」
「ネットで稼ぎたい」
「どうやってやるの?」

といった話は何件も届いています。

自分の力でどうにかするしかない、と
若い世代も気づき始めているんですよね!

ちなみに

・ゼロから2ヶ月で7万円突破の会社員
・ひと月で20万円を稼ぐ主婦

などなど、
少人数でおこなっている僕のコンサル生も
直近で人生を変え始めています。

資格の勉強に時間を費やした僕と
自分で稼ぐことにエネルギーを使ったコンサル生。

同じだけの時間を使っていても
何をやるか?が違えばこんなにも
未来は変わりますからね…!

自分が動けばどうにかできる時代だからこそ、

「当たり前をアップデートして」

自分ですべてを決められるように
主導権を握っていきましょう!

それでは今日はこの辺で失礼します。

P.S.

先日からお伝えしている
コミュニティ企画に関しまして、
ようやく諸々の準備が整ってきました。

来週の頭頃には正式にご案内が
できると思いますので
継続してチェックをお願いします!

僕が26歳でお金の不安を一生消し去ることが
できた理由なども含めて、

本当に持てる全てを伝授していきます。

世間は暗い話題ばかりですが、
僕のコミュニティだけは
未来に希望しかない状態にします。

個人で生きていくスキルを持つことで
どんな状況でも乗り越えていける。

そんな集団・空間にしていくので
良い意味で異質になりそうです…!

それでは、お楽しみに!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

発行責任者 :Yusuke
公式ブログ :https://hrdysk.com/
Twitter :https://twitter.com/hrdysk1272
note :https://note.com/hrdysk1272

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月200万以上稼ぐ

・2億のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ