公開メルマガ

子育てよりビジネスの方が100倍楽

こんばんは。ゆうすけです。

最近は日曜の夜にばかり
メルマガをお送りしていますが、

皆様は今もステイホームしているのでしょうか。

自粛した方がいいのはわかりますけど、
そろそろ外出したいという人の気持ちもわかりますので
難しい日々が続いていますよね。

早速本題に入っていきたいのですが、

最近の僕はと言いますと、
ようやく子供が生まれました。

女の子です。めちゃめちゃ可愛いです。

よく子供は目に入れても痛くないと言いますが、
僕は実際に父親になるまで「目に入れたら痛いだろ」と
普通に思っていました。

が、しかし。

これは目に入れても多分イケるぞ、と
最近は思っているんですよね。

何なら目を飛び越えて膵臓のランゲルハンス島に
吸収できるくらいの勢いすら感じています。

まあ今日のメルマガは
そんなくだらないことをお伝えしたい訳ではなくて、

僕も今では子供のオムツを替えたり
ミルクをあげたりしているのですが、

本当に自分の無力さを痛感しています。

ネットで調べた「寝落ちする抱っこの仕方」を
いくら実践してもグズりはおさまってくれないですからね。

本当に論理でどうこうなる問題じゃないんです。

その点、ビジネスは何て良心的なのだろう…と
思ったので今日のメルマガを書いています。

ビジネスには答えがあります。

これを、こうしたら、こうなる。

僕がやっている物販で言うと
このデータがあるから、これを仕入れれば、売れる。
みたいな。

ある種、数学で言う「解」のようなものが存在するので
どこまで行っても答えが見つからないなんてことがないんですよね。

だから結論を言うと
皆もビジネスしようということです。

ビジネスをしようと言うよりかは、
自分にどうにかできることだけやっていこうよ
ということです。

例えば会社の給料が上がらないのは
社員じゃどうにもできないので副業をする。

他にも世界平和は自分じゃ成し遂げられないから募金する。

世の中には
自分じゃどうにもできないこともたくさんありますが、
自分でどうにかできることもたくさんあります。

そして、
その「自分でどうにかできること」に焦点を当てて
コツコツ積み上げていくだけで僕らは豊かになります。

よくこう言う人もいます。

「この世に対して自分一人の力はちっぽけすぎるから
僕(私)には生きている意味なんかないんだ」

はい、これは完全に間違いです。

そりゃあ一人にできることなんて限られてます。
だけど、それで生きる意味がないなんて
あまりにも浅はかすぎやしませんか?

そんなことで人生の意味を見失うなんて
流石に人生もつまらなすぎます。

どうせだったら良い人生にしたいですよね。

最後に、かの有名な高杉晋作の名言をご紹介して
締めさせて頂きたいと思います。

おもしろき
こともなき世を
おもしろく
すみなしものは
心なりけり

面白くも何ともない世界を面白くするのは
僕たちの心持ち1つ、ということです。

ぜひ、
自分ではどうにもできないことを嘆くのではなくて
どうにかできることだけやって足掻いていきましょう!

それでは、また次のメルマガでお会いしましょう!

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。