公開メルマガ

融資と課金厨の話〜Stay Homeの弊害〜

皆さんこんばんは。

自粛自粛で気が滅入ってしまいますが
いかがお過ごしでしょうか。

僕は毎週楽しみにしているちびまる子ちゃんの為に
食卓にお酒とおつまみを用意して待機中です。

これぞステイホーム。

まあ別にまる子のことは余り好きではないんですけど、
まる子とは地元が一緒なので見ちゃうんですよね。

あ、ちなみに静岡県というところです。

もしも静岡にご縁のある方は連絡くださいね!

全然関係のない挨拶で申し訳ありませんが
本題に入っていきたいと思います。

今日は珍しく真面目な話をします。

■一生に一度の好待遇で融資が受けられる

このメルマガを読まれている方は
物販をやられている方が多いと思いますが、

融資は皆さん借りられてますかね?

今は、
例のコロナ君のせいで経済がエグくなっていて
一生に一度あるかないかの好待遇で融資が受けられる
状況になっています。

なので、単刀直入に言うと

借りられていない人は今からでも遅くないので
借りに行きましょう。

でも別に借りる必要のない方は借りなくてもOKです。

この先、少しでも影響がありそうな方や
とりあえずキャッシュを置いておきたいという方は
まず間違いなく借りた方がいいでしょう。

僕も借金とか超絶反対派だったのですが
今回の融資はマジでリスクがないのでオススメです。

なぜなら、「3年間は無利子だから」です。

これどういうことかと言いますと、

利子がかからないので
とりあえず借りておいて使わなかったら
3年後にそのまま返せば終わりということです。

リスクなさすぎワロタ(真顔)って感じですね…

まあ実店舗で困窮している方を助ける為の施策なので、

困っていない僕たちが借りるのは倫理的にどうなんだ
という話も出てきそうですが。。

やはり近しい人には「借りておいたほ方がいい」と
伝えてはいますね。何かあってからでは遅いですから。

とりあえず何があるかわかんないから借りとこか!

というレベルでOKなんです。

細かく言うと、最初の3年間も利子は払うんですけど
後からその払った利子がキャッシュバックされる感じですね。

だから、実質無利子というわけです。

僕はとりあえずそこまで今お金には困ってないので
金融機関への信用を作る意味も込めて500万で申請しておきました。

返済は7年で予定しておきましたが、
何も必要がなければ使わずに取っておいて
3年後に全部お返しします。

融資は確かに借金ではあるんですけど、

ビジネスをしている以上は借りれる時に借りておくのは
決して悪い戦略ではないんですよね。

もちろん、
返す見込みも借りる必要性もないのであれば
借りる必要はありません。

ただ、この先は本当に何が起こるかわからないので
将来への保険の為にも今回の融資はマジで検討してみてください。

僕が住んでいる愛知県のモンスター企業の、
無借金経営で有名なトヨタ自動車まで1兆円を借りようとしています。

今まで無借金でやっていた企業が1兆円、、、、

事業体の規模はあれど、
大企業がここまで危機感を感じているのに

吹けば飛ぶような僕ら個人が余裕ぶっかましているのは
違うなと思いましたので僕は借りておきました。

これだけ経済各所に打撃を与えてる今、
正直なところ打撃を受けていないのはネット業界くらいのものです。

もちろん素晴らしいことではあるのですが
デキる経営者は今、このタイミングで色々対策を講じています。

勝って兜の緒を締めよ。

勝っている時こそ、驕らずにいきたいですね。

でも、融資を借りたことがない人は
方法がイマイチわからないと思います。

とりあえず僕のオススメは
一番審査の緩い「日本政策金融公庫」です。

確か国民生活事業部というところが
担当になると思いますので
ぜひ一度、連絡をしてみてください。

不明点があれば、僕でわかる範囲ならお答えしますので
メルマガ返信かライン@でご連絡ください。

ちなみに、今、公庫は爆混みですので
検討されている方は一刻も早くトライしましょう。

僕の担当は「気が狂う」と嘆いていました(笑)

申請〜着金までの日程もかなり時間がかかっていて、

僕のケースで4月頭に申請をして
GW明け(5月中旬)に着金というイメージです。

北海道に住んでいる知り合いの経営者は
僕より遅く申請して、既に着金までしているので
地域や混み具合でかなり差があるようです。

とりあえず、少しでも検討されている方は
一刻も早く動いていきましょう!

P.S.

ここで今更ながら
タイトルの伏線回収に入るのですが、

最近は夜寝れないことが多くて
生活リズムが崩れまくっているんですよね。

昼前に起きれたら最高みたいな生活です。

本当に困っているので誰か助けてほしいくらいなのですが、
夜寝れないとマンガアプリの課金に走ってしまうんですよね。

これは結構本気で勘弁してほしくて、

アプリやゲームで課金中毒になる人のことを
ディス的な意味も込めて「課金厨」と呼びます。

まさに僕は課金厨になってしまっているんですよね。。。

昨晩も5,000円くらい課金して気付いたら朝でした。

これはステイホームの弊害です。

ステイホームは気持ちや体的な部分への影響はもちろんですが、
こんな意外なところにも影響が出てくるのです。

なので、
皆さんも課金厨にならないように気をつけてください。

ちなみに昨晩は「俺だけレベルアップな件」という
いわゆる転生モノの漫画を読んでいました。

少し前に転生モノが流行った時は
みんなが読んでいるので読まず嫌いをしていましたが、

読んでみるとこれがめちゃめちゃ面白いんですよね。

やはり人気になるものには理由があるということです。

世の中の時流に乗る為にも、
気乗りしないことでも積極的にトライしていきましょう!

それでは、またメールします!

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月200万以上稼ぐ

・2億のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ