100人以上個別相談してわかったコンテンツ販売で稼げる人と稼げない人の違い

その情報発信、なんのためにやってますか?
コンテンツ販売で爆儲けできる人とそうでない人の違い

※これまでの「コンサルを買ってくれた顧客」を参考に、その人たちの悩みが解消できるようなコンテンツに仕上げる
※このブログ記事をそのままの固定ポストにUPして、読んだ人がそのままLINE経由で個別相談に申し込んでくれるようにする
※でもその前にでバズったあのコンテンツを出しつつの更新をしまくっていく、もうぶちぎれてるから、やるしかないよ

・シンプルに実績があるかどうか
・自分の強みで戦えているかどうか
・相反することのように聞こえるけど、偉そうに講釈垂れられるかどうか、

ジャンルをしっかりと選べているか

・市場やジャンルによって求められる実績も違う=転売で月収50万とかそいつから教わることなんもない、手法が良ければよかったりもするが

シンプルに自分の強みではないジャンルで発信をしてしまっている
=なぜこれが起こるのか?低価格帯のサロンなどでは「コンテンツ販売は自分の好きなことで稼げますよ〜」とか言うだけ言って終わりみたいなところも多いから、それで言い方が悪いけど騙されてそのまま“なぁなぁ”でいってしまっているケースが非常に多い