副業

コスメ転売は副業に最適。オマケにモテる

転売は稼げるという情報を耳にし、「じゃあ何が稼げんの!!」と自暴自棄になりかけた僕がお送りします。

狂いそうなあなたはとりあえず『コスメ』でいきましょう。

結論からいきますが、確かに稼ぎやすい商材とそうでないものはあります。

しかし最も重要なのは「自分がのめり込める商材」を見つけられるかどうかです。

稼ぐうえで最低限のリサーチはどうしても必要になってくるので、そのリサーチ時間を投下できるだけの、のめり込める商材を見つけられるかどうかが最も重要なのです。

それではいきましょう。

高単価・高利益商品が多い

selective-focus photography of man wearing crew-neck shirt

コスメ(=化粧品)はそのサイズの小ささからは想像ができないほど高価な商品が多く存在します。

それこそ男性の僕たちからは理解が出来ないくらいの商品ばかりです。

数十mlの美容液が数万円したりと、考えるだけムダです。僕たち猿には理解できない世界がそこにはあるのです。そして女性にこのことを言うのも厳禁です。人が大切にしていることを自分が理解できないという理由だけでディスるのはやめましょう。

とまあ、コスメには高単価商品が多く存在します。

つまり高利益をとりやすい商品が多く存在するということですね。モチロン300円利益の商品を積み重ねるのもいいですが、3000円利益の商品を積み重ねた方が早いのは一目瞭然です。

カンタンに稼ぐ方法は存在しませんが、副業で取り組むうえでは時短の意識がとても重要ですので、どれだけ手間をかけずに稼ぐかは意識してください。

しかしここで注意したいのは「高単価で高利益をとりやすいからこそ、仕入ミスが起こった時の打撃も大きい」ことは頭に入れておいてください。

物事にある表と裏、しっかり見極めていきましょう。

まとめ・大量仕入れが楽

woman sitting on swing under green tree facing body of water at daytime

手間をかけずに稼ぐには、どれだけ1人の出品者から大量に仕入れられるかが肝になってきます。

「アツい仕入先」を複数持つことで、ドンドンと稼げるようになっていきます。

その「アツい仕入先」というのは、「まとめ・大量仕入れができる仕入先」のことです。

ヤフオクやフリマアプリ上には、「コスメを大量に所持している業者の方」が本当に多く存在しています。

また、業者ではない方でも「仕事柄コスメを安く購入できる一般の方」も多く存在しています。化粧品メーカーの販売店で勤務している方など、社割で安く商品を購入できる方などですね。

業者の方は「商品名 まとめ」と検索することで大量出品者を探し当てることができます。

また、業者ではなくとも大量に商品を持っている一般の方は少し探し当てにくいです。ひとつの商品を購入し、取引メッセージでうまく質問をしていく中で探し当てます。

送料が申し訳なくなるくらい安い

adult yellow Labrador retriever inside black plastic basin

基本的にサイズが小さいので送料は気にする必要が無いくらいですね。

120サイズ程度の箱であれば、3~40点くらいの商品は詰め込めるケースもザラです。

これでもか!これでもか!くらいの意気込みで詰め込むと面白いくらい詰め込めます。あくまで商品を傷つけないように、は大前提ですが。

僕は梱包が好きという変態の面を持っていたので、「なにこれめちゃくちゃ詰め込めるやん、、、」と少し興奮しながら深夜に1人で梱包したことを覚えています。

大きな商品をFBAへ発送する時の送料はバカになりませんからね、事前にムダなストレスを排除しておきましょう。

家に届いた商品を一日でも早くFBA納品する必要がありますが、副業では難しい場合もあります。

僕は家に届いた商品を夜のうちに梱包しておいて、出社時に自分のマイカーに積み込み、昼休みにヤマト運輸へ行くという時短テクニックを駆使していました。

サイズの大きい商品を扱っているとこの技も使えませんからね。

男性はモテるし、家族関係も良好になる

man standing near blue wall

冒頭でも述べたように、商材によって稼ぎやすいものとそうでないものはあります。

しかしリサーチはある程度の時間をかけないといけませんので、そこでのめり込める商材を見つけられるかどうかが勝負の分かれ道です。

僕にとっての「のめり込める商材」は『コスメ』でした。

最初は出来心でした。

け、化粧品に詳しくなれば女性と話せる。。。かもしれない。。。グヘヘ

グヘヘは恐らく言っていませんが、思惑としては概ね上記のようなものです。

少しやましい気持ちで商品を仕入れ、実際に家に届いてビクビクしていた時、思いもよらない反応が妻から帰ってきました。

「へー!いいねー!アタシに気を使ってコスメとか仕入れてくれてるのー??」と、なんとも僕に都合の良い反応でした。

selective focus photography of woman wearing sunglasses and brown long-sleeved shirt near tree

僕はここぞとばかりに「お、おう!そうだよ!やっぱり〇〇(妻の名前)に興味の無い変な商品が家に届くよりいいかなと思って!サイズも小さくて送料も安いし、しかもスゴい売れるしね!」とそれっぽい理由を並べまくりました。

僕はやればやる程、コスメにのめり込みまくっていきました。

大量に商品を購入すると、コスメの場合はサンプルで他の商品をプレゼントで同梱してくれるケースが少なくありません。そういう時は妻に献上です。有無を言わさず。

少しでも家族の理解を得る為なら僕は何だってします。

コスメは人間関係を保つ為にも一役買ってくれます。

20本仕入れた口紅も、日頃の感謝と言って1本プレゼントしたりもしました。

義妹の誕生日には、シャネルの出品規制で引っかかった「ラ クレームマンのハンドクリーム」をあげたらたいへん喜んでくれました。

また、妻とデートに行く時に最も苦痛であった商業施設内にある「コスメショップ」も全く苦ではなくなりました。

今までの僕であれば「ちょっとトイレ行ってくる」と言って逃げていましたが、今では情報収集の為に積極的に同行しています。

出来心で取り組み始めた「コスメ」ですが、やればやるほどメリットしかなくて僕は自然と惹きこまれていきました。

皆様ににも必ずあるはずです、最初から崇高な理由を求めなくとも、単純に好きなジャンルで攻めてみるのもひとつの手です。

僕は割とキモヲタなのでアニメや漫画、ゲームなどをリサーチしている時は素直に楽しかったです。

結局続かなかったら何の意味も無いので「リサーチが苦ではない商材→リサーチが続く→稼ぐことが目的なので、商材を越えてリサーチが苦ではなくなる」という自然のフローが理想です。

ぜひパーティの主力に置いてほしい

コスメはその回転率の良さから「キャッシュフローを安定させるサブキャラ」としても使えますが、「主力商品」にも成り得るほどの破壊力を持った商材です。

実際に僕はコスメだけで毎月2~30万円ほどは稼いでいます。始めて10万円を達成した時も商材はコスメオンリーと言っても過言ではありませんでした。

それほどにコスメは可能性を持った商材なのです。

ぜひサブキャラとしての位置付けだけでなく、あなたのパーティの主力商品に置いてください。

回転率を考えてチームの一番バッターにも、高利益から主力の四番バッターにも成り得ますので。

何にせよ、取り扱わない手はありません。

キッカケは何でもいい。のめり込める商材を探そう

person standing in front of fire during night time

結局のところ何でも稼げるのですが、無在庫ではない限りリサーチはしなければなりませんので、その時に「のめり込めるあなたなりの商材」をぜひ探し当てましょう。

「この商材を仕入れて売ることによって世の中の需給バランスを保つ!」などと崇高な理由を探し求めていては稼げる商品など見つかりません。ですので、自分が興味のある商材であったり、触れていて苦ではない商材を見つけることが第一歩になります。

これもまた、欲望万歳なのです。

稼げる商品を見つける。という目的の為には、リサーチを続けることが重要です。

リサーチを続ける為には、見ていて苦ではない商材を選ぶしかありません。

幾ら稼げると言っても食器や仏像を最初から見続けるのは少しキツいです。実際稼げるんですけどね(笑)

大前提として、僕たちの決意なんてものは少しの壁に阻まれてしまうことも多いです。なので、その壁に成り得る危険材料は事前に駆逐しておきましょう。

■稼ぐという本来の目的を見失わないように行動すること

これだけを意識して日々の活動に落とし込んでいきましょう。

ストイックに追い込むことも良いですが『人はそこまで強くない』という事実を受け入れることで心にも余裕が生まれ、プラスの連鎖を生んでいきます。

日々コツコツやることは大前提ですので、その中でも楽しみをしっかりと見出していきましょう。僕たちが行うビジネスの辛く苦しい道程の先には、必ず輝かしい未来が待っているので。


25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。