転売ビジネス

電脳せどりとは?3つの手法をそれぞれ注意点と一緒に徹底解説!

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているゆうすけと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、
開始半年で月収50万円を超えて独立しました。

現在は物販ビジネスを自動化して
PC1台で完結する働き方を追求しています。

詳しいプロフィールはこちら

今日は「電脳せどりとは?」という初歩的な質問に対して、徹底的に解説をしていこうと思います。

僕はこの電脳せどりで大手商社から独立を果たし、今でも上場企業の役員クラスの収入くらいはこの電脳せどりだけで得ることができています。

まずは概要から言ってみましょう。

分かりやすいように噛み砕いて説明しますので、もしも噛み砕き過ぎている場合はメルマガに登録してメール返信にご連絡ください!

電脳せどりとは

woman typing on MacBook Pro while sitting on bed in room

簡単に言うと「ネット上で商品を買って、ネット上でその商品を売ってお金を稼ぐこと」です。

仕入れとか販売とか僕もよく言ってしまうんですけど、それって結局みんなカッコつけて言ってるだけで、普通に「買って売る」と繰り返すだけです。

コンビニやデパートは実際の店舗で商品を売っていますが、そういうのを全部ネット上でやってしまおうよというだけの話です。

電脳せどりにも幾つか種類があり、それは次の項目で解説をしていきますが、このネット上で買って売ってを繰り返して稼ぐ行為の総称を「電脳せどり」と言います。

電脳せどりの種類と注意点

電脳せどりは大きく3つに分かれます。その3つの中から更に色々なやり方で細かく分かれていくのですが、今回はこの大別される3種類だけ紹介しますね。

国内完結の電脳せどり

Mount Fuji, Japan

【手法】
文字通り「日本で仕入れて日本で販売する」やり方で、全ての作業が国内で終わります。あ、仕入れとか販売とか言ってしまいましたね。申し訳ございません…

具体的にどんな場所で商品を仕入れたり売るのかと言いますと、代表的なところは以下の通りです。

■Amazon
■楽天
■ヤフーショッピング
■ヤフオク
■メルカリ
■ラクマ(旧:フリル)

どうですか?皆さんも聞いたことがあるサイトばかりではないでしょうか?何なら全部で商品を買ったことがあるよという方もいるかもしれません。

この中から「価格差」というものを探して、利益を得ていくのが国内完結型の電脳せどりです。

上記で挙げた全てのサイトが仕入先にもなりますし、全てのサイトが販売先にもなるのです。例えば、メルカリで買った物をヤフオクで売ってみたりしても普通に利益が出ます。

そんなことで本当に稼げるのか?と思う方もいるかもしれません。

わかります。僕も当時は「なんで価格差があるんだよ。おちょくってんの?」くらいに思っていましたから。

では、なぜ利益が出るかと言いますと「それぞれの出品者は別の人間だから」です。

例えば先ほどの「メルカリで買ってヤフオクで売る」という場合で説明をします。メルカリでキャバ嬢がお客さんから貢いでもらった新品のネックレスを格安で出品します。

なぜ格安かと言うと、普通にいらないからです。

そして、その新品のネックレスを格安で僕が買って、ヤフオクで本当に欲しがっている人に定価で売る。これでめっちゃ稼げます。

誰かにとっての不用品でも、誰かにとっては価値のある物って無限にあります。価格差の原点はここにあります。

実際にクリスマスとかバレンタイデーシーズンになると、「4℃(ヨンドシー)」などのジュエリーはよく出回ります。

キャバ嬢の方だけでなく、女の子が彼氏からもらったプレゼントという場合もあります。男としては非常に悲しいですが…

僕がその男の無念を晴らす為にも、しっかりせどりしなければと思う所存でございます。

【注意点】
やはり国内で全て完結するので、電脳せどりの中でも最も人気のやり方というところが注意点ですね。つまり、ライバルが多いということです。

特にAmazonを販売先にすると最も稼ぎやすいですが、最もライバルが多いという側面もあります。

しかし、人気だからこそ「始める人も多いけど辞める人も多い」という特徴もありますので、今からやっても全く遅くありません。

参考:転売が飽和することは一生ない│初心者に最適な理由と併せて解説

輸出型の電脳せどり

two lying camel near brown rocky hill

【手法】
これは文字通り「国内で仕入れた物を海外で販売する」という手法です。

海外へ物を売るとなると少し難しく感じてしまうかもしれませんが、もちろん外国とのやり取りになりますので国内完結型よりは少し難しくなります。

しかし、皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、メイドインジャパンの商品はすごく品質が高いので海外でも人気です。

品質だけでなく、日本的な文化を感じる商品も高く売れたりします。意外なところで言うと折り紙や花札なんかも売れたりしますね。

販売先としては海外版のAmazonを使うのがメジャーになっていますね。僕らが普段利用しているのは日本版のAmazonで、アメリカにはアメリカのAmazonが、イギリスにはイギリスのAmazonがあります。

それぞれのAmazonにも日本にいるイチ個人が普通に販売できてしまいます。

仕入先は普通に国内完結型の仕入先と全て一緒です。楽天でもどこでもというイメージです。

【注意点】
注意点は大きく分けて「言葉・関税・販売禁止商品」の3つですね。

ただ、それぞれ普通に解決先はあるのでご安心ください。言葉はネットで無料翻訳を使えば余裕ですし、関税も専用の代行業者が無限にあります。

販売が禁止されている商品に関しても売る前にネットで調べれば普通に出てきます。

「なんだか難しそう・・・」という感情が1番の敵かもしれませんね!

輸入型の電脳せどり

architectural photograph of lighted city sky

【手法】
これはもう想像がつくかもしれませんが、「海外で商品を仕入れて国内で売る」というやり方です。

有名なところでいくと中国輸入などがあります。中国で格安で売っている商品を仕入れて、国内で売るという仕組みです。

中国の商品と聞くと「安くてショボい」のようなイメージを持つ方も多いかもしれませんが、現在の中国製品はかなり品質も上がってきています。

なんなら分野によっては普通に日本より格上です。

例えばですが、こちらをご覧ください。

普通にメルカリで2,000円で売られているこのAirPodsケースですが、中国サイトでは100円とかで売られています。

国内ですらかなりの価格差がありますが、国を超えるとそれ以上の価格差があるのが、輸出や輸入の面白いところですね。

【注意点】
基本的に輸出型と注意点は一緒です。

面倒臭がっているわけではありませんよ。笑

本当に一緒なのです…

電脳せどりの手法を選ぶポイント

person's left hand doing gun sign

今回は3つの手法を紹介してきましたが、それぞれの手法の中でも更に色々な手法に分かれています。例えば国内完結でもアンティークせどりだったり…

この辺りはまた別の記事で解説をしますが、

全てをやろうとしても確実に時間も人も足りないので、自分に合った手法をまず今回の3つの中から選ぶことをオススメします。

「すぐにお金稼ぎたい!」という状況の方は最も簡単な国内型をオススメしますし、少し生活やお金に余裕のある方は輸出入にチャレンジしてみるのがいいですね。

ちなみにですが、僕はバイナリーオプションで貯金を全て溶かして切羽詰まっていたので国内完結型の「Amazonせどり」という手法で独立までいきました。

極論チックになってしまいますが、どれをやっても稼げることは間違いありませんのでご安心ください。

次の記事では、僕が実践している国内完結型の電脳せどりに関する「メリットとデメリット」をまとめていますので、こちらもぜひご確認頂けたら!

「せどり・転売」のメリットとデメリットを赤裸々に語ります 皆様は今の自分を変えたくて、もっといい暮らしをしたくて、お金の悩みを減らしたくて、 といった様々な理由で興味を持たれてこの...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。