副業

副業や起業で心が折れそうな時の乗り越え方(考え方)を4つ紹介します

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているゆうすけと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、
開始半年で月収50万円を超えて独立しました。

現在は物販ビジネスを自動化して
PC1台で完結する働き方を追求しています。

詳しいプロフィールはこちら

副業や起業など、個人でビジネスをしていると心が折れそうな時が幾度となくありますよね。

でもこれはしょうがないことで、僕たちは苦しくても壁を乗り越えていくからこそ、理想の未来を手に入れられるのだと思います。

でもその瞬間は本気で苦しいので、そんな時にオススメな乗り越え方(考え方)を今回は4つご紹介していきます。

副業や起業で心が折れそうな時の乗り越え方(考え方)

①時給換算をしない

man teaching woman while pointing on gray laptop

僕たちが行なっていく個人でのビジネスは、アルバイトのように「時給」がもらえるわけではありません。

なので、時給換算をしてしまうと非常にキツイです。

個人でビジネスを行なうということは、それはすなわち起業家であるとも言えます。

■起業家の収入は、働いた時間ではなく生み出した対価によって決まる。

 

まあ簡単に言うと、100時間働いても100円の場合もあれば、1時間働くだけで100万円という場合もありますよ、ということです。

これを最高と捉えるか最悪と捉えるかで、僕たちの成功は大きく左右されます。最高と捉える人は経営者脳で、最悪と捉える人は労働者脳であると言えることでしょう。

でも最初は誰しもが労働者脳なので、そこまで気にする必要もありません。もちろん僕もバリバリの労働者脳でした。いや、労働者を超えて奴隷脳でしたね。

休日出勤はお金がたくさんもらえるぜ!頑張るぜ!とか言ってましたからね。いや、その時間使って副業せんかい、と。

重要なのは「いかに経営者脳にシフトしていけるか」です。

②気分の上がる曲を聴く

man in gray quarter-sleeved shirt singing

これも結構大事なのですが、僕は言霊(コトダマ)って結構あると信じていて、やっぱり耳にポジティブな言葉が入ってくると頑張れるんですよね。

スポーツなどをしていても応援とかしてもらえたら頑張れるじゃないですか。

ましてや好きな人に応援なんてしてもらったら、高校生なんて普段の400%くらいのパフォーマンスを発揮するんじゃないでしょうか。

それか緊張し過ぎて15%くらいのパフォーマンスですね。

そんな話は置いておいて、やっぱり好きな曲とか気合の入る曲みたいなのは持っておいた方がいいですね。

ちなみに僕は、副業を始めてからヒップホップが好きになりました。

それまでは全く聞かなかったんですけど、副業で毎日やってもやっても思うような結果が得られなくて苦しんでいた時に、Youtubeでたまたま流れてきて、どハマりしました。

ヒップホップはスポーツやビジネスなど、ジャンルを問わず全ての「闘う人」を応援する作品だと思います。

マジで何度救われたかわかりません。

もしもヒップホップ好きの人がいたら仲良くなりましょう。

好きな曲で気分をアゲるなんて何だか古典的だと思うかもしれませんが、普通に効果はありますので試してみてください。

参考:ネットビジネスで結果を出す為に僕が意識したこと

③比べる対象を間違えない

chimpanzee holding mirror

自分でビジネスをしていると思い通りにいかない時なんて日常茶飯事ですよね。

そんな時に自分よりも結果を出している人を見ると、めちゃくちゃ嫉妬してしまいます。なんでアイツ俺より稼いでんねん!!!みたいな。

でも、これってめっちゃ気持ちはわかるんですけど、

比べる相手や対象を間違えてしまうと、自分のメンタルだけが崩壊して終わるのでマジで気をつけてください。

例えば自分が副業を始めて間もない頃に、自分よりも稼いでいる人に出会うとします。そしてその人は自分より3年以上も前に副業を始めている。

あなたはこの相手に本気で嫉妬しますか?

いや、嫉妬できるというのは才能なんですけど、それで心が病んでしまっては元も子もないので気をつけましょうということです。

自分との差をしっかりと見極めることも超重要です。

ああ、あの人は自分よりも先に始めただけだから、現段階で差があるのはしょうがないことだな。と思っておけばいいんです。

冷静にいきましょう。

嫉妬は心の奥底で燃やして「いずれ抜いてやる…!」くらいの感覚で大丈夫です。

④自分が叶えたい未来(稼ぐ理由)を具体的に描く

person writing on white paper

心が折れそうな時、辛い時、そこで踏み止まれるかどうかは「自分の欲望」にかかっていると思います。

何か欲しいものや叶えたい未来を思い浮かべることで、踏み止まれる。

だから、自分が稼ぐ理由をできる限り具体的に、そして強く感じてほしいんです。

例えば、漠然と「金稼ぎたい!!!」と思うだけでは不十分なので以下のように掘り下げてみてください。

【漠然とし過ぎて不充分な例】
・金稼ぎたい!

【具体的で充分な例】
・エルメスのバーキンが欲しい
・子供にミキハウスの服を着せてやりたい
・レクサスのLXに乗りたい
・憧れの土地にマイホームを建てたい

このように具体的に掘り下げてみると、その理想を叶える為に必要な金額というのも大体わかってきますよね。

そうなると自分の行動にもブーストがかかってくるので最高です。

お金を稼ぐことが目的や理由になると本末転倒になってしまうので、しっかりと原点は忘れないようにしましょう。原点は頂点です。

理想を追い求めつつも今やるべきことをやろう

silhouette photo of man jumping on body of water during golden hour

個人で戦っていると苦しい時は幾らでも訪れますが、そんな瞬間を乗り越える為の手段や考え方を4つご紹介してきました。

  • 自分の稼ぎを時給で考えない
  • 好きな曲を聴いてアガる
  • 比較対象を見極める
  • 自分の欲望を整理する

簡単にまとめるとこのような感じですが、自分なりのリフレッシュ方法を見つけることもすごくオススメです。

何だっていいんです。

甘いものを食べるとか、家族にグチるとか、ハムスターと遊ぶとか。

僕たちは自分の人生をより良いものにしようとすべく、立ち上がり行動を開始した素晴らしい人間なのですから、せっかくならその決意を無駄にせずにいきたいですね。

叶えたい未来や理想をしっかりと見据えつつ、自分が今やるべきことにコミットしていけば未来は明るすぎます。

奮い立っていきましょう!

ネット副業で初心者が月収10万円を稼いで感じた変化5つ 副業には興味あるけど何をやればいいんだろう。 そんな気持ちになって調べてみるも、そもそもネットを使ってお金なんて稼げるのか...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。