副業

副業は在宅でパソコンを使って稼ぐ│初心者に最適な物販【体験談】

副業を選ぶにあたって、どんなポイントを重視すべきなのか悩む場合も多いですよね。

僕たちがやっている仕事が「AIに取って代わられる」なんてニュースを聞くことも多いです。

でも、こうして副業に興味を持ち始めているのであれば確実に未来は明るいので、心配になる必要なんてありません。

今回は副業を選ぶうえで大切な「在宅」と「パソコン」という2点を中心に、僕が実際に物販に取り組んで3ヶ月で10万円を達成できた裏側もお話していきます。

副業は在宅でパソコンを使うべき理由

まずは軽く、副業は「在宅」「パソコン」の2要素が含まれているものを選ぶべき理由からお伝えしていきます。

それは簡単に言うと「作業の時間と場所を問わない」からです。

副業は本業のスキマ時間や、本業が終わった後の自宅での作業が基本になります。

なので、在宅とパソコンの2要素があった方がいいと言うよりかは、なければキツいという表現の方が正しいですね。

あとは時代性もありますが、今後は僕たち個人にしても、企業にしても、パソコンが使えるかどうかですごく状況が二極化していきますので。

ぜひ、このタイミングで副収入も得ながら一生使えるスキルも養っていきましょう。

在宅の副業で物販を始めた体験談

girl riding seesaw

僕が副業を始めたのは今から2年前なのですが、当時からAIだったり、その手の話はありました。

なので、何かネットを使う副業をしようとは思いながら選んだのはバイナリーオプションでした。結果は他の記事でも書いているので割愛しますが(笑)

参考:副業のバイオプで致命傷を負った僕が転売をオススメする理由

そして「物販(転売ビジネス)」に挑戦しました。ちなみに僕が行なっている物販は完全在宅完結の電脳せどりと呼ばれるものです。

物販が他の副業よりも何がいいのかと言いますと、やはり「すぐにお金が減ったりしないのに、増えるのも早い」という点です。

やはりお金を稼ぐ時には、大体リスクが隣り合わせであることが多いんですよね。

僕が最初に取り組んだバイナリーは文字通りハイリスク・ハイリターンのものでしたし、簡単にお金が稼げるということは簡単にお金を失うリスクもある場合が普通です。

でも、物販にはその「リスク」がないんですよね。

すごく怪しい表現をしますが、お金を増やすのは楽だけど減る危険が少ないビジネスなんです。

Amazon販売をする物販ビジネスでは、無料のサイトを利用することで商品の売れ行きが全てわかってしまうので不良在庫という概念がありません。

そしてこの「リスクの低さ=成功しやすい」ということですので、つまり心が折れにくいということなんですよね。

副業という新しいことを始めるにあたっては、できる限りつまずく要素を排除しておくことはすごく大事ですからね!

パソコンだけで副業10万円の達成の裏側

実際に僕が副業で転売に取り組んでからは、結果的に開始3ヶ月で10万円という区切りの良い数字を達成することができました。

正直に言いますが、すごく簡単だったかと言うとそうでもありません。

でも、何か特別なスキルが必要だったわけでもありませんし、会社で同じ金額の昇級を狙うよりは全然楽だったことは確かです。

毎日本業が終わってから深夜までパソコンに向かい続けたので、身体的な負荷はもちろんありました。だけど精神的な部分はすごく健全だったんですよね。

現状が何も変わらないと知りながら会社で働くよりは100倍楽しかった。

自分の手でお金が稼げる。人生が本気で変わるかもしれない。

そう思うだけで多少の睡眠不足なんて全然気になりませんでした。

平日は会社にいる時も副業のことを考え、家に帰ってからはパソコンに張り付いて、土日も奥さんとデートをしながら副業のことをかんがえる。

時には奥さんを怒らせることもありました。だけどその期間があって、今では在宅で仕事ができるようになりました。

今までの僕は学生時代から社会人になるまでずっと、何かを「続けられた経験」がなかったんですよね。別に続ければ良いってもんじゃないですが、継続はそれだけで多少の結果や自信を生むものです。

継続の経験がなくて、自信も全くない。

そんな僕が初めて「人生で自信を持てるんじゃないか」と思うことができたのが物販でした。

たかが副業、たかが物販だと思うかもしれません。

だけど当時の僕のように、今までの人生で頑張り切れなかった悔いがあったり、本気で人生を変えたいと願う方はぜひ副業に取り組んでみましょう。

詳しくはこちらの記事で書いております。

参考:副業の転売ビジネスで月収10万円を稼いだ方法(詳細)

本当の意味での働き方改革

今回は副業を選ぶうえでの在宅とパソコンの2つを満たすことの重要性に加え、僕が実際に取り組んでみた体験談をお伝えしてきました。

近年では、多くの企業でも働き方改革という名目で残業の削減が行われたりしています。実際に僕がサラリーマンだった頃もそういった施策は行われていました。

だけど働き方改革とは名ばかりで、ただ会社が労働基準監督署の目を逃れる為だけのその場凌ぎだったことを覚えています。結局、シワ寄せは現場に来ますからね。

残業代で稼いでいたのにその残業は禁止され、仕事量は減らない。

実質ただの給料カットだったようにも思います。

でも、現状を嘆いていても変わることはありません。

それであれば僕たちが変わる方が普通に早いです。人生はあっという間に変わります。たった3ヶ月でも全然変われます。

そしてまず初心者の段階であればネット物販をオススメします。僕が初心者時代に戻るのであれば絶対にバイナリーなんてやらずに物販から始めます。

また、副業からパソコンを使って稼ぐことができるようになれば、今までの会社に出社するという概念がまず消えます。

そうなると、どんな良いことが起こるでしょうか?

家族との時間が取れたり、好きな時間に起きたり、気分を変えたければカフェで仕事をすることもできます。あなたが望むなら海外で仕事をすることもできます。

働く時間も、場所も、収入さえも自分の手で決める。

これが本当の意味での働き方改革ではないでしょうか。

副業で転売をおすすめする3つの理由│心が折れる前に稼ぐ と、いうことで。 本日は「数ある副業の中で最初に取り組むべきは何なのか」知りたいあなたに向けて転売がオススメす...

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月200万以上稼ぐ

・2億のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ