副業

副業で稼ぐには「一次サイコパス」になれ│何よりも重要なこと

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているゆうすけと申します。

副業でせどりに取り組み、25歳で独立をして現在はWebマーケや物販の仕事をしています。

基本的には毎日昼から飲んだくれていて、後は銭湯に行ったりバレーをしたりしています。
詳しいプロフィールはこちら

世間でもかなり副業熱が高まってきた昨今ですが、皆様は副業で稼ぐ為に最も必要なことって何だと思いますか?

それは学歴でも、誰も知らないノウハウでもありません。

実は最も重要なことは「意識的なこと」だったりします。この意識的な部分さえしっかりしていれば、どんなジャンルでも稼げると言っても過言ではありません。

そして意識的なことというのは具体的に言うと「一次サイコパス」になるということです。

これがどういうことか解説にしていきます。

副業で稼ぐにはサイコパスになるしかない

adult yellow Labrador retriever inside black plastic basin

サイコパスというワードに対して悪いイメージを持っている人も多いはずです。

しかし、サイコパスは「良いサイコパス(一次サイコパス)」と「悪いサイコパス(二次サイコパス)」の2種類に分かれます。

端的に言うと以下の通りです。

■一次サイコパス
多くの人がイメージするサイコパスに加えて、社交性やコミュニケーション能力を手に入れたタイプ。感情を切り分けることができる。

■二次サイコパス
多くの人がイメージするサイコパス。いわゆる人間的な感情を持たない人が多く犯罪などを犯したりしやすい。ただの危険な人物。

いかがでしょうか。

言い換えると一次サイコパスはすごく合理的な考え方と言えます。

自分の成長に貪欲で、例え自分が嫌いな人だとしてもメリットがあると感じたら感情を抑えて関わることができたりするのが特徴です。

つまり、何か失敗をした時でも

副業にチャレンジすると失敗ばかり

person wearing blue denim jeans standing near body of water at daytime

副業に取り組むということは新しいことにチャレンジするということです。

新たなチャレンジに失敗はつきものです。

しかし、この新たなチャレンジに伴う失敗を文字通り「失敗」と捉えてしまう人はハッキリ言って稼ぐことは厳しいです。

失敗ではなく経験と捉えられる意識が必要

man standing on top of rock formation

副業で稼ぐ為には、この失敗に見える出来事を「経験」と捉えなければいけません。

失敗をそのままで終わらせてしまえば失敗のままですが、それがあったからこそ成功できた、と言えるようにすれば失敗ではなく経験になるのです。

失敗を経験と捉えるには一次サイコパスになることが最も重要です。

普通の人は失敗をするとネガティブになってしまいますし、すぐに心が折れてしまいます。しかしそんな時にサイコパスであれば「あぁ、これはただの一つの事象でしかないな。」と思うことができるんですよね。

どういうことかと言うと、例えばサッカーでシュートを右に外したとするじゃないですか。

そんな時にノーマルの人は「悔しい、もうダメだ」と思うかもしれませんが、サイコパスは「右に蹴りすぎたらゴールに入らなかった、もう少し左に打てば枠内に収まる」と考えるわけです。

ここで感情を消すことができるのがサイコパスの特徴なので、物事全てを偏見なしに見ることができるんですよね。

感情を消せば学びが最大限になります。

多くの学びを得ることができれば、それだけ改善するスピードが速くなるので、自然と結果が出るのも早くなるということです。

まとめると「一次サイコパスになって失敗全てを経験と捉えられれば副業で稼げる」ということですが、これが意外と難しいものです。

実際に僕もバイナリーでお金を溶かしまくった時は、数十万円以上負けているのに「取り返せる!」と思ってアツくなってもっと負けるという経験を何度も繰り返してきました。

パチンコをやる方などならこの感覚もわかるのではないでしょうか。

いきなり誰しもが感情をシャットアウトするのも難しいので、一次サイコパスになる為には訓練が必要です。

日々の出来事で余り感情を揺さぶられないように意識をすること。

楽しいことや悲しいことでも、それによって起こることは何なのか?と常に感情よりも事実を優先してみること。

副業といえどもビジネスです。ビジネスにおいては感情よりも事実の方が大事です。

もしもあなたが大きくお金を稼いでいきたいと思うのであれば、一次サイコパスになる努力を重ねていくことが最短ルートとなります。

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月200万以上稼ぐ

・2億のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ