副業

副業は月10万までが一番大変│その後はトントン進むから踏ん張ろう

副業を始めても志半ばで諦めていってしまう人が多いのも事実です。

でも、せっかく勇気を振り絞って始めたのにそんなの切ないじゃないですか。どうせだったらみんなで幸せになりたいですよね。

副業を始めてから唯一にして最大の壁は「月10万」です。

ここを超えるのが何よりも難しいしキツいです。

しかし、ここさえ超えてしまえばもうこちらのものくらいのレベルですので、心が折れそうなあなたもそうでないあなたも、この記事でしっかり耐えられるだけの根拠・知識を蓄えていきましょう。

副業は月10万が最大の壁

waterfalls and trees

再三言いますが、副業を始めて最も多くの人が打ちのめされる壁が「月10万」の壁です。

これがなぜウォールマリア級の難攻不落さを誇るのかと言いますと、シンプルに「ゼロ→イチ」だからです。

何をやるにしても最初が一番大変ですよね。

スポーツも勉強も基礎練が一番大事ですけど、その基礎練が一番大変ですよね。

これはできるようになってしまうと忘れてしまう気持ちなんですけど、お箸を正しく持つ時も普通にキレそうになりませんでしたか?

日本人は難解な持ち方をするなぁと幼いながらに感じていたことを覚えています。

そして副業に置き換えてもそうで、今までは会社からお給料をもらう以外の選択肢がなかったので、そこから自分でお金を稼ぐとなるとやっぱり最初は大変です。

1000円とかは運が良ければすぐにポンッて稼げる事もありますが、

月10万となるとある程度の実力がつかないと稼ぐことができません。

副業から始めて年商数億以上の方たちも口を揃えて「月10万が最大の壁だった」と言いますからね。僕も完全に同意です。

副業で月10万を超えたらもうこっちのもの

しかし逆を考えると、月10万の壁がめちゃめちゃ高いけど、そこさえ超えてしまえばもうこっちのものなんですよね。

僕も副業時代を思い返すと、月10万を稼ぐまでは死に物狂いでしたが、そこから月30万を稼ぐまではめっちゃ楽でした。

今まで覚えてきたこと(点)が繋がって線になる感覚が凄くて、明らかに月10万の時よりも少ない作業量と負荷で稼ぎ額だけが増えていきました。

何でも最初が一番大変

silhouette of man under tunnel

まあ何でも最初は大変ということですね。

副業を始めても稼げる人はごく僅かと言いますし、やっぱりパーセンテージがそれだけ低いということはそれなりの理由があると思います。

もしもあなたが、副業を始めてみたけど心が折れそうになってしまっていたら、このことを思い出して耐えてください。

ここさえ越えれば未来は明るいです。会社辞めてヒャッホーもできますよ。

これから副業を始められる方は、ぜひ月10万で多くの先駆者が心を折られてきたのだなということを胸に刻み進んでいってください。

まあちょっとオーバーな表現をして不安を煽ってしまいましたが、普通に幸せな未来がくると信じられたら余裕で超えられる壁だとも思います。

常に自分が叶えたい未来を想像しながら進んでいけるといいですね。

副業で稼げるように意識していたこと│月収50万円に必要なプロセス今回は僕が「副業時代に結果を出す為に意識していたこと」をお伝えしていきます。 初心者の方からよく聞かれる方が多いので、この際まとめて記...

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月100万以上稼ぐ

・年商5000万のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ