起業の方法や真実

仕事に行きたくないけど休めない│真面目なアナタに絶対に伝えたいこと

「仕事に行きたくないな〜」と思って文句を言いながらも、しっかり会社に出社するそこのあなた。

あなたは仕事を休むことは悪いことだと思ってしまってはいませんか?

でも、そんなことはありません。

仕事を休むということは時に大きなメリットをあなたにもたらします。

今回は仕事に行きたくなくても以下のような思いで中々休めない、真面目で責任感の強いあなたに伝えたいことがあります。

■人が足りなくて休めない

■自分が休むと仕事が回らない

■仕事をズル休みする人はダメ人間だ

どうでしょうか。全て当時会社員だった僕のことですが(笑)

上記のような思いを1つでもお持ちの方であれば、まず1日仕事を休んでみることをオススメします。

今回は仕事を休むことの大切さや、なぜ仕事を休むこと自体が悪いと思ってしまうのか、そして休むこと自体は目的さえあればむしろプラスになり得るという理由まで解説をしていきます。

なぜ仕事を休むこと自体が悪いと思ってしまうのか?

真面目で素晴らしいあなたは、仕事を休むこと自体が悪だと感じていると思います。

その考え自体は悪くはありません。責任感に溢れているので僕は絶対に仲良くなれる気がします。

でも、決して「仕事を休む=悪」ではないんですよね。

あなたが仕事を休むのは悪いことだと思っているのは、ズバリ「ずる休みが悪い」と思っているだけなのです。

例えばあなたの大切な人が入院してしまった時、確実にお休みをとって駆けつけますよね。真面目なあなたもこの休むという行為自体に悪気は全く感じないと思います。

だから、あなたの「休み」に目的があれば良いのです。

あなたが休むべき日の理由は現段階では「①体調不良」か「②冠婚葬祭」くらいしか頭にないと思います。

しかし自分の将来のことを真剣に考える日にするのであれば、それは①よりも②よりも重要なお休みの理由になると思いませんか?

だから、仕事に行きたくないと心から思ったのであれば、たとえあなたの体が全快でも1日休んでみて将来について考える日を設けてみましょう。

ここではあなたが勇気を振り絞って1日休みをとったと仮定して話を進めていきます。

小さな一歩でいいから行動をしよう

あなたが勇気を出して取得した有給休暇。あなたはその1日を何に使いますか?

ぜひ将来を、人生を変えるために行動を何でもいいのでしてみてください。

人生を変えるなんて言うと大袈裟に聞こえてしまいますが、それは別に世間から見て大きな行動をしろというわけでもありません。

自分の中で大きな一歩であれば良いのです。

具体的に言えば普段の休みとは違う行動をしてみましょう。

普段のお休みであれば昼まで寝て、スマホをいじりながらゴロゴロしていたとしましょう。

そんな状況であれば早起きして午前中だけでも近くの喫茶店に行って物思いにふけってみましょう。それくらいの小さそうに見える行動でも大丈夫です。

方向性だけは間違えないようにしよう

ただし小さな一歩は踏み出してほしいのですが、大きく方向性の違うことをしないように気をつけましょう。

具体的に言うと以下のような行為はNGです。

【本音】

▶︎▶︎仕事はダルいけどお金が欲しいな〜

【行動】

▶︎▶︎転職サイトを見てみる

上記の何が問題かお分かりでしょうか?

自分の本音は「仕事はダルいけどお金は欲しい」なのにも関わらず、転職をしても根本の悩みは解決しません。

せっかく行動をするのであれば未来が幸せな方向に向かうような行動をしましょう。

今回のような想いをお持ちの方は「個人で稼ぐスキル」を身につけていければ仕事に行かずとも、会社のストレスともおさらばして大きなお金を稼ぐことも可能になります。

まとめ:自分の目的と行動次第で休みはプラスにできる

あなたが悪いことだと思っていた「体調も悪くないのに休むという行為」も、あなたの目的意識と行動次第ではむしろプラス(善)にすらなります。

たとえこの行為がハタから見てズル休みだと思われようとも、別にいいじゃないですか。

気になるなら普通に「風邪」って会社に言っておけばいいんです。

あなたが仕事に行きたくないな〜と思ってしまったのは事実ですし、その事実は軽視していいものではないのですからね。

自分のことをまず大切にしてあげましょう。

僕たちが人生を好転させる為には、日々の何気ない矛盾を見逃さないことが必要です。

20代でノマドワーカーになれた話│自由過ぎて何が何だか皆さんこんにちは。 突然ですが「ノマドワーカー」って聞いたことありますか? パソコン1台でどこにいても仕事ができるという何と...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。