情報発信

過去5つの情報発信コミュニティに所属して全く稼げなかった僕の「たった1つの理由」と「解決策

どうも、Yusukeです。

僕は過去に5つくらいの情報発信コミュニティに所属していたことがありますが、全く稼げませんでした。累計で800万円くらいは使ったと思います。

どれだけノウハウコレクターなんだ・・・と自分でも悲しくなりますが今冷静に考えてみると

Yusuke
Yusuke
それ稼げなくて当たり前やん

と普通にわかります。

そのたった1つの理由を解決策と合わせて解説していきます。

もしも昔の僕と同じように「情報発信コミュニティに参加しているけど思ったように稼げないなぁ・・・」と思っているのであれば、この記事を読めば一撃で解決します。

いくら情報発信コミュニティに所属しても
稼げなかった「たった1つの理由」

全ての原因を一言で言うと「情報発信で稼ぐ方法がたくさんあるということを知らなかったから」です。

そして、それを知らないまま「主催者の最高月収だけを見て情報発信コミュニティに入ってしまい、結局自分の学びたいことではなくて離脱してしまう」というイメージです。

もう少し掘り下げていきますね。

 

どういうことかと言うと、情報発信で稼ぐと言ってもその稼ぎ方は様々で多くの手法があるにも関わらず、

Yusuke
Yusuke
とりあえず情報発信ビジネスで稼いでいる人のところに入れば稼げるっしょ!

という感じでした。

しかし一口に情報発信と言っても、

・コンサルティング
・コミュニティ運営(オンラインサロン含む)
・教材販売
・ツール(システム)販売
・ゴーストライター
・プロモーター

等々、今パッと思いつくだけでも本当に色々な稼ぎ方があり、色々な商品や販売導線の組み方があります。

しかし、当時の僕はそんなことは全く知らずに入る情報発信コミュニティを選んでしまっていました。

主催者を最高月収だけで判断してしまった

その結果、何が起こったかと言うと「情報発信で稼いでいる凄そうな人」を見つけて「その人の最高月収」だけで判断してコミュニティに入り、最終的に1円も稼げずに終わるという感じです。

僕が言いたいのは過去に入ったコミュニティが「マジで詐欺!稼げないノウハウばっかり!」ということではなくて、教えてもらっていたノウハウは確かに稼げる手法ではあったのですが

Yusuke
Yusuke
なんか自分のやりたいことと違うなぁ・・・

となってしまい続かなかったのです。

当時の僕は情報発信で稼ぐにあたって「自動化」を最優先目標にしていたのですが、何を学べるかが曖昧なままコミュニティに入ってしまうことを繰り返し、最終的に学びたいことと違ってモチベも上がらず続けることができないという死の無限ループでした。

ちなみにその時に学んでいたのはツール販売コミュニティ運営などで、一時期は「稼げるなら何でもいいか」と思っていましたが、飽きっぽい僕の限界はすぐに来ました。

もちろんその辺りを知らずに入った自分も悪いです。

これは「体動かしたいな〜」と思ったから「とりあえず運動部なら何部でもいいか!」と言ってるようなものなので、最初の選択肢の絞りが甘過ぎて入った後に「なんやこれ」となるのは当然ですよね。

でも、過去の僕を含めて多くの人は「情報発信コミュニティに入る決め手」を「主催者が稼いでいるか」だけで判断してしまいます。

ちゃんと「その主催者が何で稼いでいるか?」を見極めて、その手法が自分の学びたいことであるかを確認しなければいけなかった

 

例えば、転売やアフィリエイトにも以下のように無数の手法がありすよね。

■転売
・無在庫
・有在庫
・国内
・輸出
・輸入
etc…

■アフィリエイト
・ブログ
・SNS
・メルマガ
・PPC
etc…

まあどんなマネタイズ方法にも使える「情報発信ビジネスにおける本質的なスキル」というのももちろん存在するのですが、その知識やスキルを知っている人は多くないですし、基本的に9割以上のコミュニティ主催者はそんなことすら知りません。

ぶっちゃけスキル不足の主催者が多過ぎるのも事実です。

多くの人は自分の得意としている稼ぎ方があり、
その稼ぎ方くらいしか教えられない

多くのコミュニティ主催者は「情報発信で稼ぐやり方=自分のやり方が全てで最適解」と勘違いをしているので、何も知らずにコミュニティに入ると「え?思ってたのと違いますやん」となり、不満が溜まっていき結局離脱してしまいます。

それか、コミュニティに所属していても幽霊部員になって金だけ垂れ流すハメに。(経験談)

実際に僕が見てきたコミュニティ主催者の偏った指導方法の例でいくと、

<無料集客しかできない人>
・Twitter集客しかわからない
・SEOのオーガニック流入でしか人を集められない

<有料集客しか知らない人>
・Facebook広告しかできない
・号外しか集客の手段を知らない

<商品が偏っている人>
・コンサルしか売れない人
・コミュニティしかできない人

というような感じで、非常に集客の方法や稼ぎ方に偏りがありました。

 

偏っていたとしても明確な理由があればいいです。

例えば僕は基本的に情報発信で稼ぎたい人には「有料でも無料でもいいからコンサルティングから始めてね」と指導しています。

なぜなら、コンサルティング経験を積めば積むほどビジネスの最大の肝である「お客様の悩み」が手に取るようにわかりるので、そうなればサロンを開こうが教材を売ろうが何をしようが、最大効率で稼げてしまう無双モードに突入できるからです。

しかし、ずっとコンサルだけしていても時間やリソースが足りなくなってビジネスの規模もスケールしにくいので、その後の自動化もガッツリ教えています。

 

もちろんどんな業界にも専門家やプロがいるように、初めから「〇〇の専門家・プロです。」と言ってくれているならOKなのですが、多くの情報発信者は1つのマネタイズ方法で成果が出てしまうとそれだけで「情報発信全般のプロ」と思ってしまうのです。

僕はその結果、一時期は情報発信ビジネス自体に不信感を覚えてしまっていました。

Yusuke
Yusuke
なんだよ・・・情報発信って全然稼げないじゃん。稼いでる人ってみんな嘘なの?僕の心は5年付き合った彼女にフラれた時くらいボロボロだよ・・・

まあ5年付き合ってフラれた経験もないのですが、気分はそんな感じです。

恋愛で初めて出会った男がDV男やモラハラ男だと「男性そのものに対する不信感」が生まれてしまうのと一緒で、最初に偏った指導方針のコミュニティを選んでしまったが故に、情報発信活動そのものに疑念を抱いておりました。

本当に会社員に戻ろうか悩んでいたくらいですからね。

しかし、こんなに自動化しやすくて青天井に稼げる優れたビジネスモデルは他にないので、あの時諦めなくて本当によかったなと思います。

もしもこの記事を読んでいるあなたが、過去の僕と同じように情報発信ビジネス自体に不信感を抱いているのであれば、それは「あなたの所属しているコミュニティで教えられていること」と「あなたが学びたいこと」にズレがあるだけなので大丈夫です。

諦めないで続けて欲しいです。

ビジネス・人生に適用される絶対不変の方程式

そもそもビジネスの成果は以下の方程式で決まるので、

ビジネスの成果=情熱×需要×材料

自分のやりたくもない手法では情熱の要素が満たせずにエネルギーも低いので結果も出ません。

まあこの辺りの話をし出すと50時間くらい話せてしまうので割愛しますが、本質的な部分を知らずに盲目的にコミュニティに入ると、教えられた稼ぎ方で成果を出せずにメンタルまで折れるという最悪の結末になりかねません。

しかし、そのコミュニティを選んだのもあなたの責任です。もちろん過去の僕も

Yusuke
Yusuke
情報発信コミュニティを持つなら全部教えられるレベルでいてくれよ!チクショウ!

とか思っていましたが、ビジネスの世界は全てが自己責任です。完全に僕の力不足。

辛くても受け入れるしかありません。

でも、ずっと自己否定をしていても仕方がないので、反省ができたらすぐに切り替えて自分の理想に向かって突き進んでいきましょう。

情報発信コミュニティに入っても稼げなかった僕が
無限ループの地獄を抜け出せた解決策

ここからは、僕が色々なコミュニティに入っては病んで入っては病んで・・・という無限ループを抜け出せたキッカケと対策について話していきます。

僕がまずやったことは「情報発信におけるマネタイズ方法には色々あるということを知ること」でした。

そして次に「自分が情報発信ビジネスを通じて叶えたい理想像はどんなものなのか?を明確にして、照らし合わせてマネタイズ方法を選ぶこと」でした。

ちなみに僕の理想は、

Yusuke
Yusuke
家族との時間も取りたいしお金も欲しいでの、とりあえず自動でジャブジャブお金を稼ぐこと

でした。

キレイゴトもクソもないですね。笑

この記事を読んでくれている方が実践できるように、少し僕のアプローチを整理していきますね。

①情報発信におけるマネタイズ方法とその特徴

まず最初の「たくさんあるマネタイズ方法を知るステップ」です。

情報発信で稼ぐには冒頭で言ったように色々ありますが、とりあえずこの3つの稼ぎ方で最初は考えてもらえればOKです。

それが、

・コンサルティング
・コミュニティ
・教材販売

です。

この3つの稼ぎ方にはそれぞれ特徴(メリット・デメリット)があり、基本的には最初はコンサルティングスタートでその他の稼ぎ方に派生していくイメージです。

<コンサルティング>
◎メリット
・早く稼げる
・お客様の悩みが直に聞けるので今後のタメになる

◎デメリット
・労働型なので、やり過ぎると忙殺される

<コミュニティ>
◎メリット
・仲間が増えるので楽しい
・何期も続けば収益は安定する

◎デメリット
・主催者側はかなり忙しい
・組織の運営は思い通りにいかないことばかり

<教材販売>
◎メリット
・売り切りなので自動化ができる

◎デメリット
・スキルフル、情報発信の中だと一番難しい
・導線を組むのが大変

いかがでしょうか。

まずは特徴とメリデメを知ること。

②自分の理想と照らし合わせて進む道を決める

そして次のステップで、上記の特徴を元に「自分がやりたいマネタイズ方法は何なのか?」を決めていきましょう。

決め方としては、自分の性格や将来設計と照らし合わせていくのがポイントです。

当時の僕の例でいくと、

Yusuke
Yusuke
お金は稼ぎたい。でも家族との時間も欲しい。稼いだら次に投資とか違うビジネスにもチャレンジしたいから、最初はコンサルがますとだけど教材販売で自動化だな。

という感じで決めていきました。

 

もしも「独身で時間もあるし、自分は寂しがり屋なのでコミュニティ運営をしたいな」と思うのであれば、コンサルから始めていき最終的にオンラインサロンやコミュニティなどの組織を作ればいいと思います。

そんな感じでいくと、日々の作業が自分の理想に繋がっている感覚も持てるはずなのでモチベーションも続くはずです。

余談ですが、最初から「教材販売をして自動化だ!」とか「コミュニティでプロダクトローンチ!一発ドカンと稼ぐぜ!イェイ!」と言う人も多いのですが、まずはマンツーマンのコンサルティングで一人の人を満足させられるようになってから、多数の人を満足させるステップに移りましょう。

まあ全て昔の僕のことですね。お恥ずかしい限りです。

 

話を戻しますが、自分のやりたいマネタイズ方法が決まったら、その方法を得意として教えている人を探してコミュニティに入るなりメンターにするなりしましょう。

しかし、あくまで自分の理想から照らし合わせてマネタイズ方法を選んだとしても、何が自分に合っているかはやってみないとわからないことも多いです。

なので、理想は「情報発信の本質的なスキル」「全ての稼ぎ方が教えられる人」を選ぶことです。しかし見つけるのが難しいのも事実です。

そんなところでアピールをぶち込むと、僕の経歴はこんな感じです。

・累計800万円以上使って情報発信コミュニティを5つ渡り歩く
・無料集客(SEO,SNS)で集めた100以下のリストで月収100万超え
・有料集客(広告)の教材販売で月200万超え
・諸々の最高月収300万超え
・個人のコンサルティング経験アリ(30名以上)
・法人のコンサルティング経験アリ
・コミュニティ運営経験アリ
・セールスライターの代筆経験アリ
・企業や個人のSNS運用代行経験アリ

まあ手前味噌ですが、27歳にしてこれだけ色々な情報発信ビジネスのマネタイズに精通している人間も珍しいと思います。

しかも会社員からの独立組なので副業の人の気持ちもわかりますし、家族も持っているので独身の方よりかは時間の使い方もうまいと思います。(独身の方をディスる意味ではございません。)

おまけに元々Fラン大学出身で、情報発信を始めてからもブログ300記事書いて1円も稼げない地獄とかも経験してきたので、人一倍うまくいかない人の気持ちもわかるつもりです。

 

今ならメルマガ登録してくれた方には期間限定で無料通話相談の特典もつけてるので、もし興味があれば登録してみてくださいね。

本気で気まぐれでつけている特典なので突然消える可能性もあります。届いたメールに案内がなければ終了しています。すみません。笑)

昔の僕と同じように「情報発信コミュニティに多額のお金と時間を投下して真面目に学んでいるのに稼げない人」がいれば、ぜひ僕と通話でこれからの未来について話をしましょう。

あなたの力になれれば嬉しいです。

お待ちしておりますね。
登録は下記登録フォームからお願いします。

※メールの最後にメールの解除リンクを貼っていますので すぐに解除することが出来ます。
※ご記入いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。
※YahooやiCloudなどのメールは到達しにくい場合があります。gmailか携帯のアドレスをご使用ください。

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月200万以上稼ぐ

・2億のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ