脱サラ・起業

起業の仕方を紹介。ネットを使って借金や退職をせずに成功する方法を教えます。

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているYusukeと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、
開始半年で月収50万円を超えて独立しました。

現在は物販ビジネスを自動化して
PC1台で完結する働き方を追求しています。

詳しいプロフィールはこちら

会社で働いていると「起業・独立したい」と思う時ってありませんか?

与えられた業務をこなすことに慣れてきて、

  • 僕(私)にしかできることがあるんじゃないか?
  • せっかく一度きりの人生だから自由に生きたい

みたいに思い立つケースって意外とみんなあるあるだと思います。

しかしこう思っても「起業は難しそうだから…」と自然と諦めてしまいがちですよね。

でも今の時代の起業は一昔前の一世一代の大勝負的な起業なんてする必要はなくて、ネットを使うことで成功確率を極限まで高めて起業することができます。

超絶心配性で根がビビリの僕でも起業ができたので、今回はその起業の仕方をお伝えしていきます。

今までの起業の仕方

man standing on vegetable stand

冒頭でも少しお伝えした通り、今までの起業というものはあらゆる面でリスクの大きいチャレンジでした。

例えばですけど、

・融資を何千万も引っ張る
・店舗を構える
・毎月の固定費が100万円とかザラ
・10年近くかけて黒字化していく

というヤバ過ぎる条件満載なのが普通でした。

とてもじゃないですけど、こんなので起業できる奴はホントにいるんかと疑いたくなるような条件ばかりですよね。

ちなみに僕は絶対に無理です。過去の起業家の方々はエグ過ぎますね…!

そもそもですけど、ぶっちゃけ起業はしたいけどリスクはあまり負いたくないじゃないですよね。先人たちには「ナメんな」って言われそうですけどこれは真理だと思います。

まあ何をやるにしてもリスクがつきものなのは間違い無いんですけど、従来の起業は余りにもハードモード過ぎるなと。笑

参考:会社がつまらないなんて当たり前!理由と超具体的な解決策【20代必見】

現代のネット起業の仕方

turned on computer monitor and laptop with 08:02:47 on screens

対して僕が提唱する「ネット起業」はあらゆる面で従来の起業とは異なり、リスクを限りなく排除した進め方となっています。

簡単にまとめるとこんな感じですね。

1.パソコンを買う
2.起業するジャンルや手法を選ぶ

3.副業で稼げるか試す
4.イケると思ったら会社を辞める
(5.ダメそうなら2に戻って別のビジネスに路線変更)

今の時代はインターネットを利用して収益を上げる方法が無限にありまして、それらを副業で試しながら進めていくことで、成功確率の高い起業ジャンルを選定することができるのです。

こうすることで融資も引っ張らずに、店舗も構える必要もなく、一番カタい方法で起業することができるのです。

まずやってみて、ダメなら次、イケそうなら「よっしゃこれでいくか」と実験を何度でも重ねることができますからね。

むしろ今の時代はこれがスタンダードになってすらいます。

服にも食べ物にもトレンドがあるように、起業の仕方(情報)にもトレンドがありますので、むしろ今は起業にネットを絡めないとヤバいくらいに思っておきましょう。

ちなみにですが、ネットと聞くと「何をやったらいいかわからない」だったり「難しそう」と思う方も多いと思います。

マジで誰でもできるので安心してほしいですし、この辺りは別記事で解説していますのでこちらもチェックお願いします。

参考:ネットで稼ぐってどういうこと?時代の最先端を突き進む方法を解説

起業したい人は誰でもできる時代

man standing near window

今回はかなりサクッと書いてきましたが、まとめるとこんな感じですね。

  • 今の時代はネット起業がオススメ
  • 「起業=リスク」の考えは時代遅れ

如何だったでしょうか。

従来の起業は確かに誰でもできるようなものではなく、強靭なメンタルを持つ者のみにしかできない偉業に近いものでした。

しかし今では、ネットという恩恵を得ることで従来よりも遥かに安全に起業ができる時代になりました。

せっかく起業したい!と少しでも思うのであればやった方がいいです。やりたいことを我慢していたら人間ダメになってしまいますからね。

我慢するのが大人みたいな風潮もありますけどそんなのは言わせておきましょう。

僕たちが歩んでいるのは誰のものでもない、自分の人生なのですから。

起業したいけどアイデアがない人は、むしろチャンスでしかない理由 僕自身、25歳で起業をしてからよく相談を受けることがあります。 それは「起業したいけどアイデアがない」という問題に関してで...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。