脱サラ・起業

起業したいけどスキルがない?最短で一人前のスキルを身に着ける方法

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているYusukeと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、
開始半年で月収50万円を超えて独立しました。

現在は物販ビジネスを自動化して
PC1台で完結する働き方を追求しています。

詳しいプロフィールはこちら

起業したいけどスキルがない…と悩む人も多いですよね。

実際に僕も友人から「起業したいんだけど」と相談を受けることも多く、そんな時に僕は決まって「とりあえずネット使っときなよ」と返すのですが、

友人も決まって「スキルがないから…」と返してきます。

でもこれは正しくもあり間違ってもいます。

起業したいけどスキルがないなんて普通

boy playing soccer on grass field

なぜなら、起業したいけどスキルがないなんて当たり前だからです。

どれくらい当たり前かと言うと、道端で重たい荷物を持っているおばあちゃんがいたら手伝ってあげるくらい当たり前ですね。

だから僕からすると「そんなのマジで気にすることじゃないよ」って感じです。

だって「〜したい」という感情と、現状それに必要なスキルや能力があるかどうかって全くの別問題じゃないですか?

サッカー少年がテレビの中のメッシに憧れてバロンドールを獲りたいと思うのは自然だし、そんな少年がいた時に「お前は下手くそだから無理だよ」と夢を摘むようなことを言うのでしょうか?

そんなことはないですよね。

その「〜したい」という感情はこの世で最も大事な感情と言っても過言ではないですし、そういった気持ちがあるなら「今は足りない部分がいっぱいあるけど頑張っていこうね」って話になりますよね?

それと一緒です。

だから起業したいけどスキルがないからと言って弱気になる必要なんて全くないんです。

起業したいもんは起業したい。それだけでいい。

とは言っても「ぶっちゃけ起業にスキルがいらないか?」と聞かれるとそんなこともないので、ここからは具体的にスキルを最速で身に着ける方法を3つお伝えしていこうと思います。

起業したいけどスキルがない時の対処法

副業で稼ぎながらスキルを身につける

まず最初はこれですね。王道にして最短と言えます。

最初はスキルなんてないのは当たり前ですが、スキルはつけていかないといけないのも事実なので、ぜひ副業で稼ぐことで身に着けていきましょう。

ちなみに言っておくと起業に必要なのは「お金を稼ぐこと」ですし、稼ぐことでしかスキルは身に着きません。

だから、とにかく最初は稼ぐ。

手法は何でもいいので最初はこれだけ考えていきましょう。

お金を稼ぐことができればその過程でスキルが自然と身に着いていきます。

また、「起業=会社を辞めること」というイメージが強いかもしれませんが、必ずしも辞める必要はありません。

本業の給料がある状態の方が安定した精神状態で副業に臨めますし、保険があれば初めに通り組んだ手法が自分に合っていなかった時などもすぐに路線変更できますからね!

参考:副業は何をやっても稼げる。だから「選ぶ時の2つの基準」が大事

クラウドワークスで仕事を手伝いながらスキルを盗む

man in blue suit jacket sitting on bench

通常は副業に取り組んで欲しいのですが、クレカも枠がないし資金も全くないという人にオススメなのがこれです。

クラウドワークスというサイトをご存知でしょうか?

これは「仕事のマッチングサイト」というイメージを持ってもらえればわかりやすいと思いますが、仕事を頼みたい人と受けたい人を繋げるものですね。

ここで仕事をもらいながらスキルを身に着けるというのがちょっと悪どいですが効率的な方法です。

具体的にどういうことかと言いますと、例えば僕は物販で起業しているんですけど、商品の梱包や配送業務を外注するにあたって、このクラウドワークス上で募集をしました。

そして今もそこで繋がった方にお仕事をずっと依頼しているんですけど、その人は僕が「何を仕入れて何を売っているか」というのが丸わかりなんですよね。

だから、物販会社で最も重要な「仕入れ商品」がモロバレという。笑

このお仕事を依頼している人が野心家だったら僕のリストを使って稼ぎまくっていると思いますからね。

でも、僕ら依頼している側もそうしたスキルやノウハウを盗まれるのは、ある種しょうがないかなーと思っている節すらあります。

だから皆さんも興味のあるビジネスに絞ってクラウドワークスでお仕事の募集を探してみるといいですね。

個人的にオススメなのは以下です。

・物販会社の発送業務や売上管理
・ライター業務(ブログ記事を書いたりするやつ)
・Youtubeなどの動画編集 etc.

ちなみにどれもスキルが自分にない状態だと厳しいと思うかもしれませんが、お仕事を振る側が基本的にマニュアルを用意していることがほとんどなので、

まっっっっったく心配する必要はありません。ズル賢くいきましょう!

※もちろん与えられた仕事はちゃんとやりましょうねw

起業してる人をネットかリアルで見つける

これもかなり大事です。

起業して自分で稼いで行きていく!と心に決めても普通に「大丈夫かな…」と心配になる時はかなり多いので、そんな時に心の安定剤になる存在はあった方がいいです。

僕のようにブログをやっている人がいたらブックマーク登録しておいて定期的に追ってもいいですし、リアルで起業家との繋がりを求めていくのもアリですね。

あ、僕のブログもぜひ登録お願いします!

あとは、ビジネスコミュニティに所属するのもかなりオススメです。

ビジネスコミュニティは副業や起業を通して「人生を変えてやる!」という人が集まった集団なので、かなりエネルギー量が高くて自分も燃えてくるのでオススメです。

副業やビジネスに独学で取り組んで心が折れるのは結構デフォなので、こうした環境の力も利用して前に進んでいきましょう。

部活などを思い出すとやっぱり仲間がいたから頑張れたし、やっぱり人は一人では生きていけないですからね!

参考:副業で稼ぐにはコミュニティに所属するべき3つの理由【初心者必見】

起業したいならスキルなんていらない

woman writing on table

ここまで長々と書いてきてしまいましたが、そろそろまとめに入らせて頂きたいと思います。

まず始めに一番大事なのが「起業したいけどスキルがないなんて当たり前だから大丈夫」ということですね。

最初にスキルがないなんて何をやるにしても当然でしかありませんので、ここからスキルを身に着けていって切り拓いていけばいいだけの話です。

そして、始めるのに遅すぎるなんてことはありませんからね。

ぜひここから始めていきましょう。

とは言っても具体的に何をしたらいいんですか?という人向けにオススメなのがこの3つですね。

①何でもいいから副業で稼ぐ
②クラウドワークスで仕事をもらいながら学ぶ
③ネットかリアルで生の情報に触れる

起業に必要なスキルはお金を稼ぐことで身に着けていくのが実益も兼ねていて超オススメです。

副業と言っても色々あって悩んでしまうと思うので、僕の方で始め方に関する記事も用意しておきました。

ぜひチェックして頂いて、起業に必要なスキルをここからガンガンつけていきましょう!

副業のやり方まとめ│始めたい人がやるべき3STEPと注意点【初心者】 最近では副業に興味を持つ方が非常に増えてきた印象です。 僕自身も友人などから「副業のやり方」について聞かれることも多いので...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。