副業

旦那はニート、奥さんは専業主婦の日常をお送りします

情報発信ビジネスを仕組み化をしてからは、月100万以上を稼ぎながらも暇になってしまっているので、平日のAMだけ働くという生活リズムが続いています。

一応起業家として活動をしている身ではございますが、パッと見はただのニートのような生活です。

家の目の前には保育園があるのですが、そこに通っているママが子供に「見ちゃダメよ」と言っていたり、ニートと思っているのは僕だけではないのかもしれません。

その反面、意外と家族もいて奥さんは専業主婦だったり、1歳になったばかりの子供もいたりするので、そんな僕の生態系を今回は包み隠さずお伝えしようと思います。

7:30 起床・娘の着替え

ニートの1日は意外と早いです。

何故なら娘が7時頃から暴れ始めるので、寝てられなくなります。娘が生まれる前は10時くらいに起きていました。

(オムツ画像)

起きたら娘のパンパンのオムツを取り替え、パジャマから普通の服に着替えさせるのが僕の日課になります。ちなみに家事は全然できません。

8:00 サイリウム飲む・縄跳び・朝食

娘の着替えが終わったら自分のモーニングルーティンに移ります。

まずはサイリウムという怪しい粉を水に溶かし飲み、縄跳びを10分くらいして腸内活動を活発にします。

(シェイカー画像)

サイリウムは水に溶かすと膨らむ?粉です。Amazonで買えます。ウンコがめちゃくちゃ出て脳がスッキリします。

そして朝食の準備。大体ホットコーヒーとパン1枚を持って仕事部屋に移動し、「今日は何するかなー」と考えながらモグモグします。

8:30〜9:00 仕事開始

そして徐々に仕事開始。

大体は仕組み作りをしていて、後々に自分が楽になる為の作業しかやらないイメージですね。

人間の集中力が持続する時間はMAXで90分くらいと言われているので、時間をストップウォッチで区切って()

11:00 集中力が切れてくる

12:00 午前の部終了・昼食

13:00〜17:00 フリータイム

18:00 お風呂・夕食

19:00 家族タイム

21:00〜24:00 フリータイム

土日は基本的にフリー、家族Dayが多い

この生活には満足している(情報発信ビジネスやっててよかった)

電子書籍無料プレゼント中!

➡︎詳しくはコチラ