インターネットビジネス

ネットビジネスで結果を出す為に僕が意識したこと

ネットビジネスは素晴らしいビジネスです。

パソコン1台さえあればどこでも仕事ができるし、自由度が高いうえに月に数百万円以上の収益を生み出すことができる。

しかし、取り組む人全てが確実に結果を出せるかと言うと、そんなことがないのも事実です。

どうせやるなら結果を出して幸せになった方が良いに決まっているので、僕が取り組むうえで意識したこと、また、意識していることをお伝えしていきます。

まだ結果が出ていない方やこれから始める方など、何か参考になれば幸いです!

ネットビジネスと言えどもビジネスである

person standing near the stairs

インターネットを通じて、どこでも、いつでもできてしまうビジネスだからこそ、ここに対する意識が欠けてしまう人が多いです。

だけど、画面の向こうには人がいることを忘れてはいけません。

あくまでビジネスなので相手のことを考えた行動を取ることは大前提です。

例えば僕が取り組んでいた「電脳せどり」でいくと、メルカリなどで商品を安く仕入れたい時に価格交渉をするケースがあるのですが、ぶっきらぼうな交渉をしている人がたまに見受けられます。

「安くしてほしいです」とだけコメントをしていたり。

リアルの世界でこんな交渉ってありえないですよね?笑

安くしてほしければ最初は丁寧に、「申し訳ないのですが安くしてもらえませんか?」と頼むのが普通ではないでしょうか。

お客様は神様ではないので、あくまでビジネスという意識を持つことが重要だと思います。

普通の会社のお仕事みたいに「取引先」みたいなイメージを持つとわかりやすいかもしれません。ネットビジネスは、あくまで戦場をネット上の移しただけのビジネスですからね。

なので、普段通りにやれば何の問題もありません。

参考:ネット副業で月5万円を稼ぐには物販ビジネスがオススメな理由3つ

とりあえず続けてみる

woman exercising indoors

初めてやることって、最初から自分の思ったような結果が得られないことがほとんどです。

だから自分の理想の状態が最初か得られなくても、とりあえず続けてみることで見える世界が違ってくるものなので、まずは続けてみてください。

筋トレも一緒ですよね。

トレーニングをしたその日から体がマッチョになることはないですし、続けなければ成果が得られないことって意外と多いです。

だから最初は稼げなくても、とりあえず続けてみるというスタンスはすごく大切です。

世の中の「続けないと成果が得られないこと」って、大抵「めっちゃ大事なこと」ですからね。

むしろイキナリ成果が出たとしたら、それはラッキーかそんなに重要なことではない可能性が高いです。

心は折れてからがスタート

brown airplane during daytime

これは上記で挙げた「とりあえず続けてみる」と少し被るのですが、結果が中々出ないと普通に心は折れます。

でも、心って折れてからがスタートなんですよね。ちょっとマッチョな表現をして申し訳ありませんが事実です。

自分はなんてダメなんだ。自分は才能がないのかもしれない。

新しいことを始めるとこう思う時は幾らでもあります。でも、自分で心が折れたと思う時って実は全然折れていないし、そこから普通に修復できます。

僕もネットビジネスを始める前までは自分で「俺はやればできる子だからな〜」とか思っていましたが、全然うまくいかなくて発狂しかけました。

スラムダンクの安西先生も言ってますからね。「下手糞の上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目」と。

自分がダメだと思えたということは、紛れもなくステップアップということですから。自覚さえできれば最高です。

稼いでいる人の考え>>>自分の考え

person standing in front of fire during night time

これはすごく辛いかもしれませんが、実績が無い人の考えよりも、実績のある人の意見の方が正しいのがビジネスの世界です。

よく戦国時代では「敗者は死に方すら選べない」と言いますが、どうしても資本主義の日本という国では「強い人の意見が正しい」という風潮になっています。

でもこれは別に間違ってはいなくて、

時には自分の主張を通したい時もあるかもしれませんが、自分より稼いでいる人の意見はなるべく取り入れていきましょう。

人間的に無理だなと思う人を崇めろとまでは言いませんが、自分が稼げていないとしたら、それは「稼げない考え方」の可能性が高いということは覚えていきましょう。

ポイントは「プライドは一時的に全て捨てること」です。

参考:起業家コラム①女性用トイレに駆けこめるかどうかで稼げるかどうかが決まる

スキルなんていらない、持ち物は根拠のない自信だけ

silhouette of person diving on water

稼げていない時の意見や考えは正しくない、ということを伝えましたが、そのうえで「根拠のない自信」はもっと大切です。

ネット上には月に数百万〜数千万を稼ぐ猛者がゴロゴロいますが、そんな時にヒヨってはいけません。

どれだけすごい人でも人間、あの人も初心者の時代があった。
それなら俺はもっとすごい人材かもしれない。

こう思っていきましょう。

自分より稼いでいる人の意見の方が正しいかもしれないけど、それは自分が稼げないという理由にはなりませんから。

現実を受け入れ、成長に必要な事実を取り入れ、あとは根拠の無い自信で突き進んでいきましょう!

ネット副業で初心者が月収10万円を稼いで感じた変化5つ副業には興味あるけど何をやればいいんだろう。 そんな気持ちになって調べてみるも、そもそもネットを使ってお金なんて稼げるのか?という疑問...

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月100万以上稼ぐ

・年商5000万のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ