転売ビジネス

せどりに必要な資金はどれくらい?資金がない場合の対処法を3つ紹介します!

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているゆうすけと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、
開始半年で月収50万円を超えて独立しました。

現在は物販ビジネスを自動化して
PC1台で完結する働き方を追求しています。

詳しいプロフィールはこちら

せどりを始めるにあたっては多少の資金が必要です。

とは言っても、100万とか1000万とかそこまでのレベルではありませんのでご安心ください。

この記事では「せどりに必要な資金」と「資金がない時の対処法3つ」のお話をしていきます。自分で言うのも何ですが、かなりタメになる内容だと思うので早速いってみましょう!

せどりに必要な資金

banknotes

必要な資金はせいぜい「10万円以上」あれば最初は大丈夫です。

基本的にステップを踏んでいくごとに必要な資金は上がっていきますが、中古などを扱うことによって少ない資金でも出来るせどりは幾らでもありますので心配無用です。

しかし資金はあればあるだけいいことは間違いないので、ここからは資金がない人向けに対処法を3つほど紹介していきます。

資金が数百万〜数千万あるよという方はとばして頂いて大丈夫なのですが、そんな方はこの記事を読んでいないと思いますので(笑)

ぜひ学んでいきましょう!

せどりの資金がない時の対処法

①クレジットカードを作成する

最初はクレジットカードを作りまくることです。

サラリーマンの方はかなりクレカが作りやすいので、作れる時に作りまくっておいて損はないです。

よく「クレカ」を作りすぎるとローンが通らなくなるという話も聞きますが、そんなことはありませんのでご安心ください。

クレカが増えれば現金が増えるようなものですので、作れる人は「年会費無料のカード」をできる限り作成しておきましょう。

僕も副業開始当初は全く資金がなかったので(笑)

クレカをぶん回しまくって仕入れを行なっていましたので、資金のない人にとってはクレカはかなり優秀な武器になります。

特に脱サラ願望のある人などは、個人事業主になるとクレカの審査が厳しくなるので注意が必要です。

せどりにオススメなクレカは別記事で紹介していますので、こちらもチェックしておいてください。

参考:せどりでオススメのクレジットカード4種と注意点を徹底解説します

②セルフバック(自己アフィリエイト)をする

man operating laptop on top of table

皆さん「アフィリエイト」というビジネスモデルをご存知でしょうか?

何かサービスや商品を人に紹介して、その紹介報酬をもらうビジネスモデルなのですが、その紹介報酬を自分で受け取ることを「セルフバック」と言います。

これはネットビジネス界では結構有名な手法なのですが、本当にこれを真剣にやるだけで10万円は余裕で稼げます。

しかしセルフバックは自分に紹介するようなものなので、一度きりしかできないのが難点ですね。

まあでも、本気でリスクなしで10万円を手にすることができるので難点とか言ってると怒られそうですが(笑)

ちなみに「A8.net(エーハチネット)」でやるのが一番オススメです。サイト名をクリックで直接とべるようになっています。

まだやっていない人は、ぜひこのタイミンングで済ませておきましょう!

③不用品を売りまくる

これもかなりオススメです。

せどりに取り組むにあたって、ネットで物を売る感覚をつかむことが非常に重要なので、家になる不用品を全て売り捌く勢いでいきましょう。

これは「ヤフオク・メルカリ・ラクマ」のどれかでやるのがいいです。

個人的に一番オススメなのは手数料が最も低いラクマですね。ちなみにこの段階では利益はそこまで気にしなくてもいいので、値段設定は「売れればいい」くらいでOKです。

1週間待っても売れなかったらガンガン値下げしていくイメージです。

これだけでも頑張れば3〜10万くらいキャッシュに代わりますからね。

断捨離にもなるので、心を鬼にして1年以内使用していない物は全てネットで売り捌きましょう!

僕は元カノにもらったアクセサリーを売る時が一番辛かったですが、いつまで過去にこだわっていても前には進めませんからね…!

せどりに必要な資金は生み出せばいい

せどりには最低でも10万円以上の資金は必要ですが、もちろんあればあるだけいいです。

しかし、副業で取り組む方でお金に余裕のある方もあまりいないと思いますので、その時に今回ご紹介した3つの対処法で資金を作りましょう。

①クレジットカード作成
②セルフバック
③不用品の処分

普通にこの3つをしっかり実践すれば、

キャッシュ(現金)は15〜30万円くらいは増えますし、クレジット枠も100万円くらいは手に入るのではないでしょうか。

そうなれば資金問題も普通に解決ですね。

これくらいあればあとは雪だるま式に増やしていけます。

ハガレン風に言うと「一は全、全は一(いちはぜん、ぜんはいち)」ということですね。キッカケさえあれば僕らは錬金術が使えるようになります。

「資金がないなら作ってしまえばいい」ということで、今回もお後が宜しいようで、この辺で失礼させて頂きたいと思います。

次の記事では「ぶっちゃけせどりってどれくらい稼げんねん」ということをお話ししていますので、こちらもぜひご覧ください!

せどりってどれくらい稼げるの?気になる収入をまとめてみました 副業の種類で「せどり」や「転売」という言葉を知っている人も多いでしょう。 しかし、言葉は知っていても「どれくらい稼げるのか...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。