転売ビジネス

せどりの仕入れが難しいと感じてしまうアナタへ│たった1つの解決策

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。
この記事を書いているゆうすけと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、
開始半年で月収50万円を超えて独立しました。

現在は物販ビジネスを自動化して
PC1台で完結する働き方を追求しています。

詳しいプロフィールはこちら

せどりには幾つかの作業工程があり、その中で最も大事なのが「仕入れ」と言えるでしょう。

ただ、この仕入れという作業に難しさや抵抗を感じてしまう方も超多いんですよね。

特に取り組み始めた初心者の方などに多い印象ですし、当時副業だった僕も完全にこの泥沼にハマって詰みかけていました(笑)

でも、実は解決するにはたった1つのアクションだけでいいんですよね。

今回はそのアクションを詳しく解説していきますので、ぜひ記事を読んで「仕入れとか楽勝でしょ」くらいになって帰ってもらえたらと思います!

せどりの仕入れが難しい時の解決策と考え方

他人の利益商品をパクって少しアレンジを加える

yellow petaled flower cut and placed on cones

やることは意外と単純で、「他人の売っている商品をパクって自分なりの一手間を加える」というアクションです。

本当にこれがめちゃくちゃ重要で、よくブログやライン@などで「見込み利益〇〇円でした!」とか、「爆益でした!」というような発信を見ることがありませんか?

まずはそれをエグいくらいパクります。

でも、ここまでだとその他大勢の人たちと同じ行動になってしまうので、ここで一手間を加えるわけです。

例えば「資生堂(SHISEIDO)の美容液」が売れると知れたとしましょう。そこから以下のようなアレンジを加えて商品リサーチをしていくとポンポン仕入れられる商品が見つけられます。

■資生堂(SHISEIDO)の美容液
→資生堂(SHISEIDO)の化粧水?乳液?他の化粧品
→他の化粧品メーカーの美容液や化粧品

ちなみに、パクる情報の仕入先としては色々ありまして、「せどり ブログ」などで検索して出てくる人のブログに行ったりとか、

Amazonなどで販売している人であれば、ライバルセラーから情報を抜き取りまくるみたいなやり方もあります(笑)

ちなみに、このアレンジに必要な手法として「派生」がすごく重要なのですが、詳しいことを別記事で書いていますのでぜひこちらもご覧ください。

参考:電脳せどりでリサーチに困らなくなる「たった1つの考え方」を伝授

最初から利益率を気にしすぎない

boy holding dog

上記の「めっちゃパクってアレンジ」という方法を使えばかなり仕入れも捗りますが、その時に重要な考え方があります。

それは「利益率を気にしすぎないこと」です。

特に初心者の時などは「1発2万円利益!ドヤ」みたいな情報に惹かれてしまいますが、あんなのはマジで100件に1件あればいい方なので気にしすぎると全く仕入れられずに終わります。笑

俺はぱみゅぱみゅみたいな子としか付き合わん。とか言っていたら誰とも付き合えずに終わりますよね。そんな感じです。

ですので、極論を言うと「売り切ることさえできれば100円の利益でも仕入れる」くらいの気持ちで取り組んでください。

それで赤字になってしまっても全然問題じゃありませんし、むしろ前進でしかありません。

どういうことかと言いますと、僕たちは販売経験さえ積んでいければ、「売れる商品」なのか「売れない商品」なのかがパッと見で大体わかるようになっていきます。

そうすると過去に赤字で売った商品であったとしても、「売れるという事実」はわかっているので、そこからやることは大体この2つしかありません。

■利益の取れる価格の商品を見つける
■交渉をして大量に仕入れる

このステップまできて初めて、楽して稼げるという感覚になると思います。

経験値というものは非常に重要なので、特に初心者の頃は利益率なんてガン無視くらいのレベルで構いませんので売りまくっちゃっていきましょう!

せどりの仕入れが難しいのは最初から大きな結果を求めすぎているから

person piling blocks

せどりの仕入れが難しいと感じてしまっている人は、最初から大きな結果(すごい利益の商品)を求めすぎてしまっている傾向にあります。

そうではなくて「低い利益率でもいいからとにかく売りまくること」を意識してみると、サクサク仕入れられるでしょう。

その為には「TTP=徹底的にパクること」が大事です。

やっぱり何でもそうなのですが、最初から楽をして大きな結果を求めすぎてはいけないということですね。

楽をして手に入れた結果はすぐに失ってしまいがちですし、長く大きく稼ぎ続けていく為にも、多少の下積み的な部分は受け入れていきましう!

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

転売の仕入れが全く怖くなくなる考え方をコッソリ伝授します 転売を行ううえで最初にぶつかる壁が「仕入れが怖い」という部分ですよね。 最初にぶつかる壁と言うか、唯一の壁と言っても過言で...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。