副業

せどりからのステップアップで物販会社(自社ブラ・OEM等)に進むとしても結局「情報発信スキル」があると強すぎるよねって話

どうも!Yusukeです。

(※ちょっと出先で思いつきで書いているので、いつもみたいに綺麗な装飾はありませんが許してください。)

僕自身はせどりからのステップアップとして「情報発信の方向」に進んで月収300万円とか超えたりしたわけですが、ぶっちゃけ最初は情報発信ではなくて「物販会社経営の方向」に進む気がマンマンでした。

今日はその僕の背景に絡めて、「結局せどりから物販会社経営(規模拡大・自社ブラ・OEM等)に進むとしても情報発信スキルって絶対必要になってくるよね?」って話をしていこうと思います。

と言うのも、冒頭でも申し上げたように僕自身は元々ゴリゴリのせどらー(累計2億以上は売った)出身から次のステップアップに悩んでいた時期に、普通に物販会社の方向に進もうとしていました。

「SNSアフィリエイト&中国輸入OEMコンサル」という得体の知れないコンサル(確か90万円くらい)に申し込んで1週間でフェードアウトしたり、「無在庫ツール量産荒稼ぎコンサル」みたいなのにも申し込んで(確か200万円くらい)これも一瞬で辞めたり。

まあ進み方が間違ってないか?と思うかもしれませんが、笑

それくらい本気で物販を突き詰めようとしていた時期もあったわけですよ。

そして、せどり時代の繋がりで実際に物販会社を経営する知人とかもかなりいるわけでして。

年商数億超えとかの知人らと話していても「あ〜OEMとかやるにしても結局売り方を学ぶ必要があるから情報発信スキルとかマーケティングスキルは学ぶ必要はあるよ」という話になるんですよね。

でもまあそりゃそうですよね。

自社ブラとかOEM系は元々ブランド力のある商品を扱う時とはまた違った施策が必要ですし、特にですがAmazon等のプラットフォームの力を借りずに自社サイトとかで販売をメインにしていく場合は「SNS運用」や「広告」、「ブランディング」への理解が必要になってきます。

だってまず「お客様に知ってもらわないと始まらない」し、「お客様に魅力が伝わらなければ買ってもらえない」から。

で、僕も自分で今書いていて思ったんですけど、この辺りのSNS運用や広告、Webメディアへの理解って「僕ら情報ビジネスマンの専門領域」なわけですよ。

つまり、結局物販会社に進もうが、僕のように情報発信に進もうが、やってることは一緒というわけです。

物販会社を経営する側の人間は情報発信やマーケティングを駆使して「物」を売っているのに対して、僕ら情報発信側の人間は同じことをして「自分」を売ってるだけ。

まあ何が言いたいかといいますと、「結局せどりからステップアップする時は何れにしても情報発信スキルは必要だから早めに学んでおいた方がいいんじゃない?」ということですね。

本当に心の底から思います。

どうせ僕らがどんな道に進もうがビジネスで大きな成果をあげていくには「情報発信スキル・マーケティングスキル」が必要です。

だったら早めに学んだ方が得ですよ。

飲食店をやるとしても情報発信ができればお客様が途絶えませんし、BtoB系の業務だとしても「自分(自社)の魅力を最大限伝える方法」を熟知していれば何やってもうまくいきます。

僕がサロンとかトレーナーなどの実業系のクライアントへアドバイスする内容も基本的には全部一緒です。

・全てはお客様ありきですよ
・SNSに余計なことは書かないでください
・同じことを言うにしても伝え方で180°変わりますよ

とかとか。

結局、情報発信で稼ぐためにやるべきことをそのまま伝えているだけなので、情報発信スキルというものは何てコスパのいいスキルなんだ、と。

情報発信最高!!みたいなポジショントーク感の強い記事になってしまいましたが、リアルに情報発信スキルさえ極めておけばこの先の時代で困ることはないなと確信しているので、ぜひ学びたいと思った方は以下から僕のメルマガで学んでもらえればと思います!

偏差値40の猿並みの僕でもわかるように書いていますので、この記事をここまで読めたあなたなら一瞬で情報発信の可能性が理解できてしまうでしょう。

つまらなかったら解除してもらえれば大丈夫ですので、よろしくどうぞ!

ありがとうございました。

 

せどり情報発信で
収入の桁を増やしませんか?

・元せどらー/累計売上2億円超え
情報発信だけで月収300万超えに成功
・法人コンサルティングも経験

なぜそうなれたのか?

その全てを解説した書籍を
今だけ無料でプレゼントしています!

➡︎詳しくはコチラ