起業の方法や真実

仕事に行きたくない時に読んでほしい│副業で人生が変わった25歳の物語

仕事に行きたくないと本気で思う皆さんこんにちは。ゆうすけです。

仕事、行きたくないですよね。わかります。

僕も今でこそ在宅のお仕事をしていますが、2年前の当時サラリーマンだった時は毎日仕事に嫌々行っていましたからね。

今日はそんな僕が、副業を始めたことで会社へのストレスが全く無くなっていったお話をしていいきます。

運転免許しか資格のないFラン大学出身の僕が、副業開始から1年半で独立まで果たすことができたので、皆さんの参考にもなると思います!

僕は日本一仕事に行きたくなかった

man holding his hair against sunlight

皆さんが仕事に行きたくないと思うように、2年前の会社員だった僕もかなり強く同じ思いを抱いていました。

毎週月曜日のパフォーマンスはもちろん最悪ですし、週末にかけて体調も気持ちも回復してきますが、土曜日の夜にそのピークは終わります。

本当に毎日毎晩、心から仕事に行きたくないと思っていましたし、昼休みは営業車の中で体育座りをしながら空を見上げる毎日でした。

俺って何の為に生きているんだろうなあ・・・

と、本気で考えていました。

それでも答えが出ることはありませんでした。

仕事に行きたくない僕がやったこと

本気で仕事に行きたくない。

こう思った僕は少しだけロジカルに物事を考え始めました。

会社以外に収入を得る方法があれば、僕はこんなに会社に行きたくないと思わずに済むんじゃないか?と。

この考え自体は正解で、やはり収入源が会社の給料ひとつだけですと、納得いかないことがあっても耐えなければいけませんよね。それに加えて、頑張っても中々給料が上がらない現実もあります。

そのあたりに対する不満をなくすには、やはり会社以外に収入源を作ることが大事です。

別に収入源があれば、変に会社にしがみ付く必要もありません。気にくわないことが起きても「最悪辞めちゃえばいいか」と思えるようになります。

なので、僕はいきなり会社を辞めるのは怖かったので副業で会社員以外の収入を得る為に動き始めました。

よく、いきなり独立しろ!と勧めている人もいますが、あれは少し違うと思うんですよね。

実際に僕が副業→独立というプロセスを経験したからこそわかるのですが、副業で結果が出せない人は専業になっても稼ぐことはできないからです。

何故なら、独立すると全ての時間決定権が自分にあるので、自己管理がとても大変だからです。副業の限られた時間をうまく使うことができなければ、時間がたくさん生まれたとしてもそれを有効活用できません。

宝くじなどで大金を手に入れたはいいけど、お金の使い方・運用方法などを知らずに結局自己破産してしまう人が多いのも同じ理由ですね。

逆に言うと、副業で結果を出しさえすれば専業になったところで普通にイケるということでもあります。

ぜひ、副業から始めてみては如何でしょうか。

副収入を得ることで会社のストレスが皆無に

このような流れで僕は副業を始め、最初に取り組んだバイナリーオプションでは150万円を失ってしまいましたが、その次に始めた転売ビジネスではうまく結果を出すことができました。

そうして、会社員よりも多い収入を副業で得られるようになってからは、驚くくらい会社に対するストレスが減っていたんですよね。

今まで会社に対して抱いていたストレスは以下のように捉え方も変わっていきました。

■成績・数字を残さなければ・・・

 →別に副業で稼ぐから会社の評価はどうでもいいや

■給料が上がらない

 →別に副業で稼ぐからどうでもいいや

■一生この会社で働くのか・・・

 →別に嫌だったら辞めちゃえばいいか 

■上司のイビり

 →自分より収入の低い人に怒られても何も感じない

上記のように、全てのストレスは副収入を得ることで緩和・解消していったのです。

僕は営業マンとして数字を残してナンボだ!という、会社であれば当たり前の風潮がすごく嫌いだったんですよね。

営業マンとしてセールスをして、成績を残して、という行為自体には正当性は感じます。そういう職種ですからね。

ただ、数字を達成したところで無条件に次の目標は上がるし、達成したところで給料が上がることはないので、そりゃあやる気出ないよな・・・と。

それであれば、自分の頑張りはしっかり自分に帰ってくる世界で戦いたいですよね。

実際に副業やネットビジネスの世界はそういう世界です。

自分の頑張りが無駄になることもないし、嫌な上司もお局さんもいない。

今までは理想論で片付けられてしまっていた世界が、実在するということだけは覚えておいて頂けると嬉しいです。

副業〜独立まで至った経緯は、僕のプロフィールに詳しく書いてありますので、ぜひ見てみてください!また、表では言えない情報を散りばめたメールマガジンも無料でやっていますので、ぜひご登録お願いします。

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月100万以上稼ぐ

・年商5000万のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ