起業の方法や真実

就活がつらいあなたへ│20代で起業して就職せずに生きる【体験談】

ゆうすけ
ゆうすけ
こんにちは。この記事を書いているゆうすけと申します。

副業で電脳せどりに取り組み、25歳で独立をして現在はWebマーケや物販の仕事をしています。

銭湯とバレーボールと昼から飲んだくれるのが趣味です。
詳しいプロフィールはこちら

人生の夏休みと呼ばれた大学生活の終わりが見えてしまった皆さんへ、伝えたいことがあります。

僕は大学を卒業後、

何も考えずに、やりたいことも見つけられずに、とりあえず就職をした商社で3年間働いた後に思うところがあって独立をしました。

あの頃思い描いた「この生活(自由な大学生活)がずっと続けばいいのに…」という理想を本気で追いかけている26歳です。

もしもあなたが、今の楽しい生活のまま生きていきたいと少しでも思うのであれば僕に少しだけ時間をください。

簡単にお金を稼げるよ!なんて詐欺まがいの話をするつもりはありませんが、

ある程度の頑張りで、就活をせずに「経済的にも時間的にも自由な生活」を手に入れる方法をお伝えします。

就活がつらいならちょっとストップ

man standing while wearing black jacket

少し前提となるお話をします。

もしも今、やりたいことが明確で入りたい会社などがある場合は、ぜひそのまま就活を続けて挑戦をしてください。

そうではなくて、以下のような思いをお持ちであれば少し立ち止まって考えるべきです。

■やりたいことなんて何もない
■このまま普通に就職をしたくない
■社会の歯車は絶対に嫌だ

今はやりたいことなんてないけど、きっと社会人になって企業で働き始めれば「やりがいのある素晴らしい人生」が待っていると思っていませんか?

僕も普通に思っていました。

だけど、何も考えずに社会人になるだけでは、辛いかもしれないけどクソつまらない人生が待っています。

参考:就活がつらいあなたに絶対伝えたいこと│自分でお金を稼いでみる経験をしてほしい

就活がつらいなら常識を疑え

woman wearing brown sweater holding lips

皆さんが就活をしている理由として「みんながやっているからやらないとマズイ」というのがあるのではないでしょうか。

僕もまったく同じでした。

本音を言えばずっと大学生のままでいたいけど、いつか社会人になって生活の為にお金を稼いでいかなければならないし、今まで育ててくれた親の為にも働かなければいけない。

こう思っていませんか?

すごく衝撃的なことを言いますが、普通にこれは嘘です。まやかしです。

別に「いわゆる社会人」にならなければ生きていけないわけでもありません。

何なら親への感謝的な意味で言うと、入りたくもない会社に入って辛い社会人生活を送って最終的に自殺なんてしたらどうでしょうか?

それが親の望むことでしょうか。

本気で親に感謝しているなら、自分が、自分の人生を本気で楽しく生きることが最大の恩返しになるはずです。

だから僕たちがやるべきことは、自分に嘘をつくことじゃなくて、自分の心の中の本音を大切にして向き合ってあげること

そうすることで、答えが見えてくるはずです。

参考:就活がつらいならやめても全然OK│一生大学生のような生活を手に入れる方法

就活がつらいならネットを駆使しろ

man sitting on concrete brick with opened laptop on his lap

自分と向き合ってあげることで、もしも「就活なんかしたくないよ!!」と思うのであれば、会社に属さずにお金を稼いでみましょう。

皆さんもご察しの通り、生きていくには何らかの方法でお金を稼いでいかなければなりません。

そのお金を、個人で、会社に属さずに稼いでいこうということです。

そしてその稼ぐ方法とは、バイナリーやFX、マルチやMLMなどの怪しいやつではありません。

普通に会社が事業として行なっているようなことを個人でやるのです。それが、インターネットを使えば誰でも行うことができるのです。

それを、いわゆる「起業」と言います。

起業と聞くとすごいことのように聞こえるかもしれませんが、意外と大したものではありません。

今の時代、ネットを使ってお金を稼ぐ方法は無数にあります。

どうせ小銭稼ぎだろ?と思うかもしれませんが、月に数百万円〜年間で億というお金を手にする20代もゴロゴロいます。

実際に僕も結婚しながらパソコンだけで仕事をして家族を養っています。

そこらへんの企業の役員より年収の高い若者がウヨウヨしているのがネットの世界であり、今の時代性とも言えます。

みんなと同じように就活をして、毎月20万円弱という給料からやりくりをして、最低限の生活を送りながらマイホーム35年ローンに苦しむ生活を送るのか。

それとも、

大変なのは間違いないけれど若いうちから挑戦をして、お金の面でも時間の面でも不自由のない生活を手に入れて、大学生みたいな生活を一生送るのか。

あなたなら、どちらを手にしたいですか?

僕自身は一度就職をしましたが、実際にしてみて「大学生の頃からビジネスに取り組んでいればよかったな」と本気で思います。

ここまで書いていて、

よくある投資詐欺などの怪しい謳い文句みたいになってしまいましたが、決してそんな夢物語の話をするつもりはありませんのでご安心ください。笑

次の記事では、具体的にどうやってお金を稼いでいくのか?というお話をまとめてあります。

会社員の副業向けに書いた記事ですがやることは何も変わりません。

意外と泥臭いことをやりますが、逆にそれが簡単に稼げる系の情報ではないことの証明になれば幸いです。

それでは!

副業の転売は電脳せどりがオススメ│正しいやり方で月30万円を目指す副業をやるなら転売がベスト! 数ある副業の中で、こうした話を聞くことも多いかもしれません。ちなみに僕も完全に同意です。 「や...

25歳で年収1000万を捨てて脱サラした既婚男性

現在の僕は、物販ビジネスで起業をしてPC1台で仕事ができるノマド的な生活を送っています。

パッと見は「なんだマルチの怪しい奴か・・・」と思うかもしれませんが意外と真面目に起業して家族も養っていますのでご安心ください。

こんなライフスタイルを確立できたのは「最速で結果の出る物販(転売)に副業で取り組んだから」でしかありません。

最初はただ一生昼から銭湯でビールを飲んでたいという思いからでしたが、どれだけ浅はかな動機でもその思いさえ本気なら夢を叶えることは可能でした。

よかったらぜひプロフィールをご覧になってみてください!

こちらです。