転売ビジネス

転売初心者が月5万円を稼いだ「行動」と「考え」を全て公開します

今回は「転売」を始めたばかりの人、若しくは今から始める人に向けて記事を書いていきます。

初心者の方は副業で始められる方が多いと思いますので、僕自身の経験も踏まえながら、月5万円を稼ぐ為に必要なことを徹底解説していきます。

これ通りにやれば稼げるとまでは言い切りませんが、参考になる部分が多いと思いますので、ぜひご覧ください!

転売初心者が月5万を稼ぐ為に必要な「行動」

men playing American football on green grass field

ヤフオク、メルカリでの不用品販売

まず最初に行うことは、何でもいいので「ネット上で売る経験」をしてみることです。

よくメルカリなどを使っている人であればいいのですが、ネット上で「買ったことはあるけど売ったことはない」という人は意外と多いです。

売った経験がないという人は、ぜひ何でもいいのでネットで物を売る経験をしてみましょう。「あ、物って売れるんだ」という感覚が掴めているのといないのとでは天と地の差があります。

既に経験しているよという方は飛ばして頂いて大丈夫です。

ひたすらリサーチ→派生

実際にネットで物が売れる感覚を掴めた人は、実際にネット上から仕入れる商品を探す「リサーチ」をしていきます。

初めてリサーチをする時って、普通に利益の取れる商品が見つけられなくて心が折れると思います。心が折れない人も発狂しかけると思います。

でも、初めてやることって最初はうまくいかなくて当然なんですよね。

最初からいきなりコツを掴める方もいるかもしれませんが、続けることで見えてくることはたくさんありますので頑張って続けてみてください。

具体的なやり方に関しては「派生」のイメージです。

例えば「Panasonicの炊飯器(新品)」で利益の取れる商品が見つけられたとしましょう。この場合だと以下のような派生ができます。

■Panasonicの他製品は?
■炊飯器の他メーカーは?
■炊飯器がいけるなら他の生活家電は?
■同じ製品の中古もいけるかも?

軽く挙げてもこれくらいの情報が取れます。こうして関連づけて次々と派生をしていくことで、一度利益の取れる商品を見つけられたら芋づる式にリサーチができていきます。

これを繰り返していくことで自分の知識も増えていき、利益が取れる商品を見つけるスピードも格段に上がっていきます。

参考:転売リサーチのツールで悩むあなたへ│導入の前に考える4つの絶対条件

結果を出す為に必要な行動の「量」

man holding BMX bike

あまり体育会系的な話はしたくないのですが、どうしても量が足りていないと結果がついてこないことも多いです。

ただ闇雲にリサーチをすればいい訳ではありませんが、量はないよりあった方がいいです。

少しゴリゴリな発言をさせて頂くと、可能な限り全ての時間を稼ぐ為に費やすことがオススメです。

ちなみに参考で僕がどれくらい作業をしていたかと言いますと、平日は会社へ行く通勤中に「稼ぐ為のマインド」的な音声を聞きながら、昼休みはスマホでリサーチ。

本業が終わって家に帰ってからはご飯とお風呂を最速で済ませ、22時〜深夜2時か3時くらいまでリサーチをしていました。

土日は予定が無ければ12時間くらい作業をする日もあれば、家族サービスの日もあるので、そんな時はデパートで仕入れられる商品がないか調べたりしていました。

睡眠不足はデフォルトで何度も通勤途中に事故りそうになりましたが、それでも「最速で人生が変わった」と感じているので後悔はしていません。

皆さまも現状を変えたいと願うのであれば、可能な限り時間を投下していきましょう。そして時間を捧げれば家族から批判を受ける時もあるでしょうし、投げ出したくなる時もあると思います。

でも、結果さえ出ればその苦しい期間も全ていい思い出に変わります。

半年間本気でやれれば確実に変化は起きます。

また、頑張る理由や動機は本気で何でもいいので「自分の中で一番強いエネルギー」を探してみてください。

僕は「モテたい・褒められたい・成り上がりたい」の三三七拍子でした。

転売初心者が月5万を稼ぐ為に必要な「考え方」

man on grass field looking at sky

毎日、常に転売のことを考える

文字通り24時間365日、転売のことを考えましょう。

そんなに「いつもいつも転売のことなんて考えていたくないよ」という気持ちもわかるのですが、日頃から考えていた方が確実に成果は上向きます。

なぜかと言いますと、よく「点と点が繋がって線になる」という言葉がありますが、日頃から考えることで点が増えて線になりやすいからです。単純に考える回数が増えた方が良いに決まってますよね。

逆に言うと「点が少なければ線になることはない」とも言えます。

例えば、奥さんとデパートに買い物に行って「暇だな〜」とダルそうに過ごすのではなくて、化粧品売り場に行って売れ筋の商品を店員さんに聞いてみたり。

それを家に帰ってリサーチしてみたら利益の取れる商品が仕入れられた、みたいなことがあります。

日常とビジネスを分けて考えてしまうのではなくて、いい意味で融合していけるといいですね。

転売初心者は月5万が最初の壁

low-angle photography of blue glass walled buildings under blue and white sky

可能な時間は全て転売に充てて、起きてる時間は常に転売のことを考える。

こう聞くとかなり体育会系ですよね。拒否反応を示してしまう人もいるかもしれませんが、これくらいしないと現状が変わることはありません。

僕も体育会系の考えが嫌いですが、「やるしかないか…」と思って行動したタイプの人間です。

やらなくても誰からも怒られることはないけど、やらなければ今の生活は変わらないということだけは当時の僕も理解していました。

皆さんも何か今とは違う生活を手に入れたいのであれば、嫌でも何でも一度気合いを入れて追い込んでみるのは非常にオススメです。

最初は初めてのことばかりで大変だと思いますが、「月5万円」を稼ぐまでまずは頑張ってみましょう。

そうすれば一連の流れも理解できてきますし、その後はトントン拍子でいくはずです。まずはこの「月5万」の壁を越えるべく頑張っていきましょう!

せどりは仕入れの基準が重要│初心者が抑えるべきたった1つのポイント皆さんも「せどり」を行う時に、怖くて仕入れに踏み切れないというケースがあるのではないでしょうか。 僕自身も初心者の頃は盛大にビビり散ら...

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月100万以上稼ぐ

・年商5000万のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ