転売ビジネス

転売の初心者が稼ぐ為にまずやるべきことはパクることである

今も昔も「転売ビジネス」は誰もが稼げる副業や個人ビジネスとして注目を集めていますよね。

しかし実際に始めてみるとわかりますが、最初に利益の取れる商品を見つけるのが意外と難しいです。

コンサル生などからも「最初に仕入れる商品が中々見つけられません」と相談を頂くケースは非常に多いです。

そんな人が最初の一手としてやるべきことは、他人の利益商品をパクることです。これ以外にありません。

転売の初心者はパクることが何よりも重要

big ben under blue sky during daytime

ビジネスと名のつく以上、「自力で稼げる商品を見つけなければ」と真面目に悩んでしまう人も少なくありません。僕もその類でした。

でも、最初なんてパクったらいいんですよ。

最初は誰だって右も左もわからないので、僕のコンサル生なら「これ稼げますよー」と普通に商品を教えちゃいますし、

コンサル等に入っていない人であれば僕のように情報発信をしている人の情報に触れて、「過去に稼げた商材」を参考に仕入れてしまえばOKです。

そうした商品を、素直にパクって素直に仕入れて素直に売ってみる。

過去に誰かが売っていたものであればよっぽど売れるでしょうし、利益が取れなくても販売経験は確実に積めるので初手としては本気でオススメです。

僕も開始当初は当時のメンターに「これ売れますよ」という言葉を思考停止で仕入れて売ってみました。

マジで売れるやん…

と衝撃を受けましたが、ここから「こんなのが売れるんだ」と気づけてドンドン発展させていければいいだけですので問題ありません。

例えば僕で言うと最初に教わったのが「炊飯器」だったのですが、それでいくと幾らでも情報が得れるのであとは派生しまくるイメージです。

■炊飯器が売れる
→他メーカーの炊飯器も売れるんじゃ?
→家電は全部いけるんじゃ?
→生活家電は特に需要が?
→一人暮らし用の商品は春先に需要が?
→家族用の商品は通年で需要が?

パクると聞くと人は罪悪感を感じてしまいますが、そもそもビジネスなんてパクリ合いの応酬ですからね。

コンビニでもセブンイレブンとかで流行ったものが、いつの間にかローソンやファミマでも似たような製品が展開されるじゃないですか。

結構大企業でもエグいパクリ合いをしています。笑

ただ延々と思考停止でパクリ続けてもビジネスにおいても自分においても発展は見込めませんが、最初はとりあえずパクっとけばいいと思います。

参考:転売のライバルリサーチはズル賢さが肝。合法的にTTP(徹底的にパクる)

転売に限らず初心者は真似から入ろう

man wears blue crew-neck t-shirt holding toddler wears black hooded jacket near ocean under blue sky at daytime

パクるという表現が嫌なら「モデリング」や「サンプリング」という言葉を使うとそれっぽく聞こえてくるのでオススメです。

僕もいつも先を行く経営者の方々をモデリングしていますし、そうすることで自分も確実に成長していけます。

気合いを入れてパクリまくっていきましょう。あ、間違えましたサンプリングしましょう。

本当にビジネスでも何でも、初心者は上級者を真似たりパクったりすることで上達が急激に加速します。

スポーツでもそうですよね。

部活に入って上手い先輩を真似た方が絶対に上達しますし、そこで「自分は全てをイチから考えてみるんだ…!」と思うと成長はめちゃめちゃ遅くなります。

真似とかパクリって全然悪いことじゃないので、転売ビジネスに限らず何か初心者の段階で悩んでる方は、まず先を行く人を真似しまくっていきましょう。

今はどんなジャンルでもネットで情報を得れる時代ですので、うまくググれば何でも出てきますよ!

副業で月に数万円の収入が欲しい人〜起業して成り上がりたい人は、僕のブログの他記事を参考にして真似ていくことをオススメします!

電脳せどりで月5万円を達成する為の具体的なSTEPと必要な時間目安今日は電脳せどりで実際に月5万円を稼ぐ為のSTEPをご紹介していこうと思います。 僕自身の経験を基に「どれくらいの時間を投下すれば結果...

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月200万以上稼ぐ

・2億のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ