副業

20代は転職や出世よりも「副業」をした方が絶対にいい理由

20代って「仕事」や「働き方」についてすごく悩みますよね。

僕が副業に取り組んだのは23歳の時だったので少し早いかもしれませんが、多くの人が20代のどこかで考えると思います。

  • このままこの会社で働いてもいいのか?
  • 今の仕事で一生食っていけるのか?
  • そもそも働くって何なんだろう?
  • 何の為に働くんだろう?

みたいな。

僕は主にこんなことを悩んでいましたね。

同じような悩みを抱えている人もそうでない人も、働き方や今後の進退に悩んでいるのであれば参考になるお話をしようと思います。

それは、働き方に悩んだら「とりあえず副業すれば間違いない」ということです。ここからはその理由を3つ解説していきますね。

転職や出世について体を壊すくらい本気で考えた過去があるので、信ぴょう性はかなり高いはずです。

20代は転職や出世よりも「副業」に挑戦すべき理由

man sitting on black leather bench holding gray laptop computer on top of white wooden table

それは「お金さえ解決すれば後の悩みはどうでもよくなるから」です。

20代でぶつかる悩みは主に「お金」と「人間関係」に集約されます。そして、人間関係はお金さえ解決できれば自然と解決していきます。

そしてお金を解決するには転職や出世もいいのですが、頑張ったとしても確実に収入が上がるとは言えないので、

努力すれば成果として返ってくる可能性が最も高い「副業」がベストということです。

例えば今お勤めの会社で人間関係に悩んでいるとしましょう。

嫌いな上司やお局様がいたとしても、転職した先にもそうした人がいないとは限りませんし、出世しようと思ったらその人たちに逆らえなくて心が擦り減りますよね。

しかし副業で稼ぐことができれば、

わざわざ転職をする必要もないですし、「この会社にしがみつかなくてもいいや」と思えて余裕も出てくるので、本気で人間関係は気にならなくなります。

僕もかなり社内政治に嫌気が差していたタイプなのですが、副業の収入が本業の収入を超えてきたあたりから人間関係のストレスは皆無になりました。

上司や周りの目を気にすることがなくなったのですごく伸び伸びやれるようになり、結果的に成績も上がったりもしましたね。

会社しか収入源がないと自分の意見や本音を押し潰さないといけなくなります。気をつけましょう。

20代は転職よりも自分のスキルアップを意識しよう

man wearing full-face mask holding torch with both hands

転職をすることでスキルアップを図ろうとするのも悪くはないのですが、それよりも副業で結果を出す方が確実にスキルアップに繋がります。

別の会社へ転職をしても最初は研修などの初歩的な業務をどうしてもやる必要が出てくるので、その時間すらも惜しむべきです。

しかも会社は入ってみないとわからないことが多過ぎてかなりブラックボックスです。

募集要項には良いことしか書かないですからね。

せっかく労力やエネルギーを使って転職したものの、自分の思い通りにならなかったらシンドいじゃないですか。

だったら副業をして自分で稼ぐ力を身につけて、どんな状況や時代でも生き抜いていける人材になった方が絶対いいはずです。

別に副業で稼げたら絶対会社を辞めなければいけない訳でもありません。

「組織に属さず個人で稼げるスキル」は一生役立つので、ぜひそれを手に入れることを最初に意識していきましょう!

今日から家でできる副業「メルカリせどり」で月5万稼ぐやり方ステイホーム、そんな言葉が流行するとは思ってもいなかった訳ですが、生きていく為にはお金を稼いでいかなければならないのは事実です。 じゃ...

一般公開のブログでは、決してお話しできない裏話があります。

僕は24歳で転売ビジネスを始めて、開始1年で年商5000万を稼ぎました。

しかし、忙し過ぎたので全てを放棄し、そこからは情報発信ビジネスに路線変更して月100万円以上を完全自動で稼げるようになりました。

去年まではセミリタイヤしていて、毎日昼に起きて酒を飲んで寝る。そんな生活を続けていました。

 

・・・が、しかし、

奥さんの妊娠をキッカケに「流石に生まれくる子供にこんなニートみたいな姿は見せられない」と思い、再びビジネスの再開を決意します。

と言っても、元々は忙し過ぎて年商5000万の転売ビジネスを放棄した人間だったので、ビジネスを再開するとしても忙しいのは絶対に嫌でした。

 

なので、今は「平日のAMだけ働く」というスタイルを確立して家族を養っています。

 

何だかんだ仕事を再開したら面白くなってきているので、今は「完全自動で年収1億円」の仕組みを構築中です。

30歳までに家族が一生セミリタイヤできるレベルの資産を構築して、その後はずっとやりたかった保護犬を守る活動とか、好きなビジネスをしながらのんびり生きていこうと思います。

 

が、こんなことを聞いても信じられないかもしれません。

もし信じられたとしても、「あなただからできたんでしょ」と思うかもしれません。

今はまだそれで大丈夫です。

 

でも、僕は幼少期から家族にバグと呼ばれて育ってきましたし、親のお金で進学したFラン大学でもちゃんと酒とタバコに溺れました。

おまけに就職した会社の入社試験は3点です。もちろん100点満点のテストです。

正直書いていて悲しくなるレベルですが、こんな僕でもできるのですから、安心してもらえたらなと思います。

 

もしもあなたがゼロから情報発信ビジネスを始めて、時間にもお金に縛られない生活を手に入れたいと少しでも思うのであれば、かなり力になれる自信があります。

最初から才能に恵まれた天才が語るような夢物語ではなく、本当にゴミクズ学歴底辺がゼロから這い上がってきたリアルを、お見せすることができます。

 

その情報は、全て電子書籍に詰め込みました。

 

普段は1,000円で販売をしている書籍なのですが、このブログをここまで読んでくれたあなたへの敬意として、今回だけ無料でプレゼントしたいと思います。

ストーリー形式で20分程度でサクッと読めるボリュームですので、ぜひ下記画像をクリックしてダウンロードしてみてください!

億万長者が教えてくれた
お金の増やし方

・平日のAMだけ働いて月100万以上稼ぐ

・年商5000万のビジネスを忙しいという理由だけで放棄

・社会のゴミクズ底辺落ちこぼれが日本の上位3%の年収を獲得

・・・なぜそうなれたのか?

その全てを解説している書籍(1000円)を無料でプレゼントします!

➡︎詳しくはコチラ